2010年03月31日

【キッチンめとろ】やき肉定食/740円

今日は飯田橋の『キッチンめとろ』でランチ。
20100331metoro1.jpg
先日訪問した『もー吉』のすぐ近くにあるお店です。
 詳しくはこちらへ
  →【もー吉】焼肉定食/900円(2010/3/15)

到着したのは12時20分。
店内はコの字型のカウンターが15席だけ。
先客はサラリーマンばかりが8名。

メニューはカレーと定食が中心で、
どれも1000円以内の価格設定となっています。
注文したのは、
サービスメニューと書いてある『やき肉定食』。
20100331metoro2.jpg
カウンター内の厨房では、
夫婦と思われる中年の二人が切り盛りをしています。

6分ほどで運ばれてくる。
ご飯と味噌汁、焼肉、
目玉焼き、キャベツ、スパゲティー、豆腐。
20100331metoro3.jpg
さっそく一口。
生姜焼きで使われるような薄くスライスした豚肉です。
味付けは醤油ベース。
20100331metoro4.jpg
全体的なボリュームは普通といったところ。
ただ、740円という価格であれば文句は言えないかな。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】60点

☆☆お店データ☆☆
【店名】キッチンめとろ
【住所】東京都新宿区神楽坂2-10
【電話】03-3260-4952


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

【川柳】海老のチリソース煮定食/790円

今日は江戸川橋駅の『川柳』でランチ。
20100330senryu1.jpg
到着したのは12時30分。
テーブル席が10席とカウンターが5席だけの、
こじんまりとしたお店です。
店内はほぼ満席状態で、
客層はサラリーマンが中心。
夫婦と思われる中年の二人がお店を切り盛りしています。

20100330senryu2.jpg
メニューは中華系定食が6種類と麺系が8種類。
『海老のチリソース煮定食』を注文しました。

10分ほどで運ばれてくる。
ご飯と海老チリ、スープ、小鉢で麻婆豆腐、漬物、杏仁豆腐。
20100330senryu3.jpg

さっそく一口。
20100330senryu4.jpg
よく言えば、
家庭的で万人受けする味付けだが、
悪く言えば、
特徴的なものが見当たらない味付けです。

大きめのプリプリとした食感の海老だが、
いまいちチリソースの味がなじんでおらず、
何か物足りなさの残る海老チリでした。

逆に小鉢の麻婆豆腐は胡椒が効いていて、
B級サラリーマン好みの、
刺激はあるがあまり辛くない味付けで美味しく感じました。

全体的なボリュームは、
ご飯の量があったのでお腹一杯になりました。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】川柳
【住所】東京都新宿区水道町1-23
【電話】03-3269-6488


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

【はま多”】お刺身を乗せた丼/900円

今日は三田の『はま多”』でランチ。
国道1号線から路地に入ったところにあるお店です。
20100329hamada1.jpg
到着したのは12時10分。
全部で30席ほどの店内に先客が10名ほど。
カウンターに案内されました。

メニューは全部で四種類。
20100329hamada2.jpg
刺身系が中心でどれも魅力的に見える。
ちょっと悩んだ末に、
『お刺身を乗せた丼』を注文する。

厨房では、
髪を結わえた温和そうな大将が刺身をさばいています。

5分ほどで運ばれてくる。
刺身丼と味噌汁、納豆、漬物。
20100329hamada3.jpg
「刺身はイサキとヒラメです」
大将が声をかけてくれる。

お茶碗としては大きいかもしれないが、
丼としてはちょっと控えめなサイズです。
そのかわり、ご飯が見えないくらい、
刺身がびっちりと乗っている。
20100329hamada4.jpg
さっそく一口。
コリコリとした歯ごたえのある食感。
あらかじめ味が付いたヅケになっているが、
噛んでいると、
魚本来の味が口の中に広がり二度楽しめます。
美味しい刺身だと思う。

しかし、残念ながらちょっとボリューム不足かな。
もう少しご飯か小鉢があるとお腹も満たされると思う。

ちなみに他のお客さんの注文を聞いていると、
『鯵たたき定食』を頼んでいるお客さんが多い。
数量が限定のようで、
どのお客さんも、
「まだある?」と確認しながら注文をしていました。
次回は『鯵たたき定食』を食べてみようと思う。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】68点

☆☆お店データ☆☆
【店名】はま多”
【住所】東京都港区芝5-24-13
【電話】03-3451-5425


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食(魚:刺身) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

【清久仁】焼魚定食(鮪の顎)/900円

今日は神楽坂の『清久仁』でランチ。
20100326kiyokuni1.jpg
なんとなく焼魚を食べたい気分で、
神楽坂を歩いていたら偶然見つけたお店です。
敷居が高そう感じのするお店だがとりあえず入店。

到着したのは12時ちょうど。
店内はテーブル席と座敷席があり全部で40席ほど。
入店時はまだ空席が目立っていたが、
続々とお客さんが入ってきてお店は賑わい始める。
客層はサラリーマンが中心です。

メニューは魚系を中心に九種類。
20100326kiyokuni2.jpg
焼き魚の種類も充実している。
20100326kiyokuni3.jpg

席に着くと店員さんが声をかけてくる。
「限定メニューで鮪の尻尾が残り一つと鮪の顎が四つあります」
“限定”という言葉に弱いB級サラリーマンは、
『鮪の顎』をお願いしました。
小鉢を納豆と煮物を選べるようなので煮物を頼む。

運ばれて来たのは10分後。
注文が入ってから焼いていると思われます。
ご飯と味噌汁、鮪の顎、
小鉢でひじきの煮物と筑前煮、漬物。
20100326kiyokuni4.jpg

さっそく一口。
しっかりと塩が効いていて美味しい焼魚です。
20100326kiyokuni5.jpg
見た目は大きく見えるが、
そのほとんどは骨で身のは意外に少ない。
しかしカマの部分の独特の脂の乗り具合が好きなので仕方がない
全体的なボリュームは、
ちょっと物足りない感じでした。

これまで神楽坂エリアでは
美味しい魚を食べることが出来る店がなかったが、
この店は魚系定食の種類が豊富なので、
是非また訪問してみたいと思う。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】清久仁
【住所】東京都新宿区矢来町112
【電話】03-3260-1188


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食(魚:焼魚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

【ねこのしっぽ】生ハムとミニアスパラのクリームスパゲティー/850円

今日は水道橋の『ねこのしっぽ』でランチ。
20100325neko1.jpg

20100325neko2.jpg
ステーキ感覚のハンバーグを提供する、
『ランディ』と同じビルの二階にあるお店です。
 詳しくはこちらへ
  →【ランディ】ランディバーグ(200g)/950円(2009/2/18)

到着したのは12時30分。
カウンターとテーブル席が40席ほどある店内は、
半分ほど埋まっています。
カウンター席に案内されました。

メニューはパスタと定食がそれぞれ3種類づつ。
20100325neko3.jpg
注文したのは、
『生ハムとミニアスパラのクリームスパゲティー』。


注文後すぐにスープとサラダが運ばれてくる。
20100325neko5.jpg

猫にこだわりを持っているようで、
店内には猫の置物や猫型の花瓶など、
猫にまつわるアイテムがたくさん置いてあります。
20100325neko4.jpg

5分ほどでチーズの香りを漂わせながら、
パスタが運ばれてきます。
お皿にも猫がデザインされています。
20100325neko6.jpg
具は火を通した生ハムとミニアスパラ。
あとパンが二切れ添えてあります。
生ハムはかなりの量があり食欲をそそります。

さっそく一口。
20100325neko7.jpg
ちょっと細めのパスタは茹でたてで熱々です。
茹で加減も硬すぎず柔らかすぎず、
いい感じに仕上がっています。

さらりとしたクリームベースのソースに、
塩の効いた生ハムがうまくマッチしていて、
美味しいパスタだと思う。

全体的なボリュームは普通です。
+100円で大盛に出来るので、
次回訪問時は大盛にしてもいいかなと思いました。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】ねこのしっぽ
【住所】東京都千代田区西神田2-1-3 トービケンビル 2F
【電話】03-3239-5300


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺(パスタ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

【カド】本日のカド定食(鮭の南蛮漬け)/1000円

今日は神楽坂の『カド』でランチ。
20100324kado1.jpg
入り組んだ路地の一角にあるお店です。
目立つ看板もなく、
入口に小さなメニューが掲げてあることで、
ここがお店であることがわかります。

到着したのは12時30分。
靴を脱いでの入店です。

驚いたのはその直後。
案内されたのは薄暗い畳の部屋。
そこあるのは、
一対の朱に塗られた台盤と座布団が七組。
20100324kado3.jpg
何とも言えない、
不思議な雰囲気の漂うお店です。
土壁、障子といった古い民家をそのまま使っていて、
一昔前にタイムスリップしたような感覚に陥ります。

物静かな女性店員が
メニューとお茶を持ってくる。
メニューは全部で四種類。
20100324kado2.jpg
注文したのは、
『本日のカド定食(鮭の南蛮漬け)』。

7分ほど待ってから運ばれてくる。
ご飯、味噌汁、鮭の南蛮漬け、
小鉢でひじきの煮物、お浸し、漬物、デザート。
20100324kado4.jpg
茶色く色がついいるご飯は玄米を使用しており、
粘り気がない食感です。

鮭の南蛮漬けは、
一度揚げたものをあんかけにしてあります。
20100324kado5.jpg
テーブルでの食事に慣れてしまっているので、
20センチほどの高さの台盤は食べにくい。
しかし、
これが日本の伝統文化なんだなぁ、
と思いしばしの我慢。

全体的には、
品数が多くバランスのよいランチだと思うが、
ボリューム感は、
可もなく不可もなくといったところ。
この内容で1000円という価格はちょっと割高感を感じました。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★

【点  数】60点

☆☆お店データ☆☆
【店名】カド
【住所】東京都新宿区赤城元町1-32
【電話】03-3268-2410


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

【おまた】海老フライ定食/850円

今日は池袋の『おまた』でランチ。
20100323omata1.jpg

20100323omata2.jpg
これまで二回訪問したことがあるお店です。
 詳しくはこちらへ
  →【おまた】唐揚げ定食/850円(2009/3/30)
  →【おまた】鯖塩焼き定食/850円(2009/12/17)

到着したのは13時ちょうどで、
ちょっと遅めのランチです。

カウンター席が10席と、
座敷が四席の店内に先客は二人だけ。
メニューは揚げ物や魚系を中心に9種類。
値段はどれも900円以内の価格設定です。
20100323omata3.jpg
注文したのは、
前々から食べてみたかった『海老フライ定食』。
「海老フラ〜イ!」
マスターの甲高い威勢のいい声が響きます。

6分ほどで運ばれてくる。
ご飯と味噌汁、海老フライ、ポテトサラダ、
キャベツのスライス、小鉢で春雨、漬物。
20100323omata4.jpg
ご飯と味噌汁は大盛でかなりのボリュームです。
焦げ色が付いておらず
優しい色合いに仕上がっている海老フライも三本あり、
お腹は間違いなく満たされると思います。

さっそく一口。
美味しい。
この海老フライは美味しい。
20100323omata5.jpg
揚げたてなので
前歯の裏側が火傷をしそうなくらい熱々だが、
中までは完全に火が通っておらず、
生のプリプリとした食感が残っている海老フライです。

完全に火を通さないことで、
海老本来の甘みを最大限に引き出している。
これまで一番美味しいと思っていた、
虎ノ門の『平五郎』の海老フライと肩を並べる美味しさです。
 詳しくはこちらへ
  →【平五郎】海老フライ/950円(2009/11/27)

ボリュームは予想通りかなりのもので、
お腹一杯になりました。

ちなみに、
ラストオーダーは“13時15分”とメニューに書いてあったが、
B級サラリーマンが入店した直後に、
オーダーストップとなっていました。

【  味  】★★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】84点

☆☆お店データ☆☆
【店名】おまた
【住所】東京都豊島区西池袋1-7-8 関ビル 1F
【電話】03-3986-7770


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 揚げ物(エビフライ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

【根の津】ぶっかけ(大盛)/750円

今日は根津の『根の津』でランチ。
20100319nenodu1.jpg

20100319nenodu2.jpg
不忍通りの『根津神社入口交差点』から、
路地に入った所にあるお店です。

到着したのは12時40分。
テーブル席が18席だけの店内は、
清潔感があり落ち着いた雰囲気。
先客は12名で半分近くが女性客です。

この店は讃岐うどん専門店で、
メニューは当然うどんばかり。
20100319nenodu3.jpg

20100319nenodu4.jpg
メニューの最初に書いてある、
冷たい『ぶっかけ』の大盛を注文しました。

運ばれて来たのは15分後。
20100319nenodu5.jpg
かなり待ちました。
おそらく注文が入ってから、
茹で始めているんだと思う。

大きくて重みのある器に入っています。
具は、
おろし、生姜、ごま、てんかす、ねぎ。
20100319nenodu6.jpg
さっそく一口。
これまで様々なお店でうどんを食べてきたが、
こしの強さは一番かもしれない。
もちもちとして、
しかも弾力のあるうどんです。
適当な表現ではないかもしれないが、
食べると顎が疲れるうどんです。

だしは控えめの味付け。
よく言えば上品な味だし、
悪く言えばアクセントがない。
こしのあるうどんを引き立てる意味で、
この味でいいのかもしれません。

食べ進んでいくと、
生姜がだしに混ざり、
風味が増してきてアクセント付いてきます。

ボリュームは大盛にしたので、
お腹一杯になりました。

全体的には完成された美味しいうどんだと思うが、
唯一難点をあげれば、
てんかすがしけっている感じがしました。
もっとカラッと揚げた方がより美味しくなると思う。

20100319nenodu7.jpg
ちなみにこのお店は、
“おいしゅうございます”のフレーズで有名な、
岸朝子女史らが選ぶ、
『食の文京ブランド百選』の一つのようです。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】80点

☆☆お店データ☆☆
【店名】根の津
【住所】東京都文京区根津1-23-16
【電話】03-3822-9015


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 麺(うどん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

【海老専科】広東海老焼きそば(大盛)/800円

今日は飯田橋の『海老専科』でランチ。
20100318ebisenka1.jpg
 海老専科のこれまでの遍歴はこちらへ
  →海老専科記事一覧

到着したのは12時15分。
店内は満席で、
3分ほど待ってから席に案内されました。
20100318ebisenka2.jpg
いつも炒飯ばかり食べていたので、
今日は違うものを食べようと思い、
『広東海老焼きそば』の大盛を注文しました。
客層はサラリーマンが中心で男性比率は九割近く。

3分ほどで運ばれてくる。
焼きそばとスープ、杏仁豆腐。
20100318ebisenka3.jpg
あんかけ風焼きそばです。
白菜、チンゲンサイ、卵、海老の各種が、
とろみのあるあんとなって麺の上にかかっています。

さっそく一口。
20100318ebisenka4.jpg
ちょっと固めの麺で、
先日食べた『宝龍』の焼きそばとはまた違った食感です。
 詳しくはこちらへ
  →【宝龍】上海焼きそば/700円(2010/3/11)

最初は具と麺が絡まず、
うまく食べることが出来なかったが、
食べ進むうちに具と麺が絡んできて、
麺も柔らかくなり徐々に食べやすくなってきました。

全体的なボリューム感は普通。
頼んだのは大盛だった、
満たされた感を得ることができませんでした。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】60点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専科
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

【三州屋 飯田橋】銀むつ照り焼き定食/980円

今日は飯田橋の『三州屋 飯田橋』でランチ。
20100317sansyu1.jpg
以前訪問した、
銀座の三州屋の系列店になります。
 詳しくはこちらへ
  →【三州屋 銀座店】さばの味噌煮定食/800円(22009/7/10)

到着したのは12時40分。
店内はほぼ満席状態だったが、
待たずにどうにかテーブル席に滑り込むことが出来ました。
カウンターと座敷とテーブル席が、
全部で30席ほどある店内は、
サラリーマンが中心で男性比率は九割ほど。
隣のお客さんとひじがぶつかるくらい間隔が狭く、
テーブルには料理が所狭しと並んでいます。

メニューは魚系を中心に六種類。
どれも1000円以内の価格設定となっています。
注文したのは『銀むつ照り焼き定食』。

元気のいいおばちゃん二人が、
注文、配膳、片付けを担当していて、
威勢のいい掛け声が店内に響いています。
昭和を感じさせる、
『古きよき時代』の定食屋の雰囲気を十分に醸し出しています。

七分ほどで運ばれてくる。
この待ち時間だと、
燒き置きではなく注文が入ってから焼いた魚かな。
20100317sansyu2.jpg
ご飯と照り焼き、漬物。
ちょっと遅れてから味噌汁が運ばれて来ました。
20100317sansyu4.jpg

さっそく一口。
銀むつ特有の柔らかい食感が口の中に広がります。
20100317sansyu3.jpg
醤油の濃厚な味付けで、
しっかりと中まで味が染み込んでいます。
美味しい照り焼きだと思う。

全体的なボリュームも、
ご飯の量があるので適度に満たされます。

ちなみに隣のお客さんが食べていたのは『刺身定食』。
まぐろ、かつお、ぶりの三種類でとても美味しそう。
次回は、刺身定食を食べてみようと思う。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】三州屋 飯田橋
【住所】東京都新宿区下宮比町1-7
【電話】03-3267-2465


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食(魚:焼魚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

【カリヒロ】焼きチーズカレー/750円

今日は幡ヶ谷の『カリヒオ』でランチ。
20100316karihiro1.jpg
六号通商店街から、
路地に入った所にお店はあります。
ちょっと奥まったところにあるが、
青い看板が目印です。
20100316karihiro2.jpg

到着したのは12時50分。
15席ほどのある店内に先客は一人もいない。
ランチタイムも終盤だといえ、
誰もいないのは店のチョイスを誤ったかな…。

メニューは、
定番メニューが8種類と、
月別メニューがいくつかあります。
20100316karihiro3.jpg

20100316karihiro4.jpg
スパイスやオプションがあまり入っていない、
一番標準的なカレーを食べようと思い、
『焼きチーズカレー』を注文しました。

カウンターの中では、
夫婦と思われる二人が切り盛りをしています。

一分もしないでサラダが、
そしてすぐにカレーも運ばれて来ました。
かなりの早業です。
20100316karihiro5.jpg

さっそく一口。
詳しくはわからないが、
家庭的なカレーにはないスパイシーな味がします。
20100316karihiro6.jpg
また、
カレーを食べているのか、
チーズを食べているのかわからなくなるくらい、
大量のとろけるチーズが入っています。
具はほとんど見当たらないが、
わずかに小さな玉葱を見かけることが出来ました。

ボリュームは普通で、
お腹一杯になるとは言えないくらいです。
ちなみに、
サラダのドレッシングにニンニクがかなり入っています。
商談を控えたサラリーマンの方は要注意です。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】60点

☆☆お店データ☆☆
【店名】カリヒロ
【住所】東京都渋谷区幡ヶ谷2-48-7
【電話】03-5371-0125


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(カレー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

【もー吉】焼肉定食/900円

今日は飯田橋の『もー吉』でランチ。
20100315mokiti1.jpg
神楽坂を上ってすぐの小道を、
右に曲がった所にお店はあります。

12時15分に到着。
テーブル席が40席ほどある店内は、
八割ほど埋まっています。
客層はサラリーマンが中心でほぼすべてが男性客です。
女性客は一人だけいました。

メニューは全部で6種類。
20100315mokiti2.jpg
席に座ると店員さんが説明をしてくれます。
焼魚…えぼだいの開き
煮魚…ぶり大根
日替…まぐろの漬け丼
とのこと。

店名が『もー吉』なので牛肉が一押しだろう、
と思い『焼肉丼』を注文しました。

店内を見回すと、
巨人に関するグッズがたくさん置いてあります。
松井のユニホームや長嶋の本だったり。
どうやら店主はかなりの巨人ファンのようです。
お客さんに目を移せば、
半分近くのお客さんが『焼肉丼』を食べています。

13分ほど待ってから運ばれてくる。
焼肉丼、味噌汁、サラダ、漬物。
20100315mokiti3.jpg

ご飯の上に小松菜ともやし、焼肉、ねぎが乗っています。
20100315mokiti4.jpg
さっそく一口。
肉厚な牛肉です。
あらかじめ肉に味が染み込んでいるので、
タレ等はとくにかかっていません。
ただ、
黒い焦げ目がちょっと気になります。

またタレがかかっていないので、
食べ進んでいくとちょっと味が薄く感じるようになってくる。
ご飯にタレがかかっていると、
より美味しくなるような気がします。

全体的には、
ボリュームもそこそこあり、
お腹は満たされると思います。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】もー吉
【住所】東京都新宿区神楽坂2-10
【電話】03-5261-2128


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食(肉:牛肉) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

【洋食すいす】メンチカツ(M)/750円

今日は新橋の『洋食スイス』でランチ。
『やるき茶屋』の地下にあるお店です。
20100312suisu1.jpg

20100312suisu2.jpg
到着したのは12時45分。
階段を降りると二人が並んで待っている。
店内は意外に広くて、
テーブル席を中心に50席ほどあるようです。
客層はサラリーマンが中心で、
男性客が九割ほどを占めています。

すぐにカウンター席に案内されました。
メニューはカレーや揚げ物が中心。
20100312suisu3.jpg
周りのお客さんを見回すと、
カレー系を食べているお客さんが目立ちます。
注文したのは『メンチカツ』。

8分ほどで運ばれてくる。
ご飯とメンチカツ、キャベツ。
20100312suisu5.jpg

いや〜、これはかなりのボリュームです。
20100312suisu6.jpg
メンチカツは想像していたよりはるかに大きく、
20センチくらいあります。
また、ご飯もお皿にしっかりと盛りつけられていて、
間違いなく満足できるボリュームだ。

まずはソースをかけないで一口。
サクッと揚がっていて熱々です。
20100312suisu7.jpg
牛肉の比率が多いためか、
全体的に黒っぽい色合いのメンチです。
挽肉の他にはたまねぎが入っています。

あらかじめ塩胡椒で味付けがされているが、
やっぱりソースをかけた方がより美味しく食べられます。

ボリュームは当初の予想通りかなりのもの。
しっかりお腹一杯になりました。
この内容で750円であれば十分満足がいきます。

そういえば、
チキンカツ・白身魚フライ・ハンバーグの三点盛の、
『ランチセット』なるものがあったが、
これはどんな代物なんだろう。
20100312suisu4.jpg
相当のボリュームなんだろうなぁ…。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】洋食すいす
【住所】東京都港区新橋3-5-13
【電話】03-3501-2722


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 揚げ物(メンチカツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

【宝龍】上海焼きそば/700円

今日は神楽坂の『宝龍』でランチ。
20100311horyu1.jpg
先週に続いての訪問になります。
 詳しくはこちらへ
  →【宝龍】麻婆豆腐/850円(2010/3/1)

到着したのは12時10分。
店内は七割ほど埋まっています。

メニュー表の中で、
別枠に黄色く彩られて目立っていて、
“50年の歴史”と書いてある、
『上海焼きそば』を注文しました。
20100311horyu3.jpg

8分ほど待ってから、
黒い皿に盛られた焼きそばが運ばれてくる。
20100311horyu4.jpg
意外にボリュームがあるかな、
というのが第一印象。

さっそく一口。
うん、意外に美味しい。
これまで食べたことのない食感の焼きそばです。
太めのモチモチとした麺で、
ちょっと縮れている。
ラーメンに使われる、
こしのしっかりとした太麺のような食感です。

具は、白菜、ニンジン、キクラゲ、たまねぎ、
さやえんどう、モヤシ、豚肉の7種類。
20100311horyu5.jpg
食べ進んで行くと瞬く間に、
皿の底がみえてくる。
食べる前はボリュームがあるように見えたが、
実際にはそうでもありませんでした。
ただ、また食べたいなと思う焼きそばです。
次回は大盛か、
炒飯と焼売が付いてくるランチセットにしてみようと思う。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】68点

☆☆お店データ☆☆
【店名】宝龍
【住所】東京都新宿区神楽坂6-24
【電話】03-3260-8733


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

【魚谷】おさしみ定食/900円

今日は江戸川橋の『魚谷』でランチ。
20100310uotani1.jpg

20100310uotani2.jpg
地蔵通り商店街の真ん中にあって、
魚屋のすぐ隣にあります。
この魚屋とは同じ経営者なのかな。

到着したのは13時10分。
入るとすぐにカウンター席。
6席あるカウンターは埋まっていて、
奥の座敷席に通されました。
座敷席は全部で16席あるが半分近く埋まっている。
13時を過ぎても、
これだけのお客さんが入っているのは人気店の証しだ。
客層はサラリーマンが中心で、
男性比率は七割ほど。

メニューは、
『おさしみ定食』と『ぶりの照焼』の二種類。
20100310uotani3.jpg
魚屋が経営する定食屋であれば、
新鮮な魚を食べることが出来るであろうと思い、
『おさしみ定食』を注文しました。

5分ほどで運ばれてくる。
ご飯と豚汁、刺身の盛り合わせ、
小鉢で煮物、漬物。
20100310uotani4.jpg

刺身は、かんぱち、ほうぼう、黒むつ、
あじのたたき、ホタテの五種類。
20100310uotani5.jpg
さっそく一口。
とろりとした食感で、
一番美味しいタイミングで提供してくれている。
しっかりと熟成しており、
脂がのっていて美味しい刺身だと思います。

その中で特筆すべきは『あじのたたき』。
肉厚でプリプリとした食感。
さらに脂ものっていて食が進みます。
おかげでご飯を半分だけおかわりをしました。
ちなみにおかわりは無料のようです。

隣のお客さんが『ぶりの照焼』を注文していたが、
注文後5分もしないうちに運ばれてきていました。
このお店では、
刺身を頼むのが無難かもしれません。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】魚谷
【住所】東京都文京区関口1-2-8
【電話】03-3268-8129


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 和食(魚:刺身) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

【天龍】餃子ライス/1120円

今日は会社の先輩と同行で、
普段行かないお店をチョイスしました。
訪れたのは銀座の『天龍』。
20100309tenryu1.jpg

20100309tenryu2.jpg
雑誌などで餃子特集を組んだ時によく掲載されるお店です。
しかし値段が1000円以上で、
“ランチは1000円以内”
というB級サラリーマンのポリシーに反するために、
訪問することが出来なかったお店でもあります。
運よく御相伴に預かることができ、
念願のこの店を訪問です。

到着したのは12時50分。
まずは入口で食券を購入。
注文したのは『餃子ライス』。
テーブル席が25席ほどある一階に案内されました。
客層はサラリーマンやおば様や中年夫婦など様々。
男性比率は六割ほどです。

意外に早く、
2分ほどで運ばれてくる。
大きな餃子とご飯と漬物。
20100309tenryu3.jpg
まずは餃子の大きさに圧倒されます。
全長8センチくらいある餃子が全部で八個。
食べる前から、
無事食べ切ることが出来るか不安になってくる。
20100309tenryu4.jpg
さっそき一口。
柔らかい具で、
一口ごとに肉汁が染み出てきます。
たしかに美味しい餃子だ。

どんどんと食べ進んでいきます。
半分食べ終わった頃から満腹感を感じ始める。

お口直しにご飯を一口。
ご飯は小さな茶碗に入っているが、
その理由がよくわかります。
20100309tenryu5.jpg
ご飯はあくまで口直しにすぎないのでボリュームはなくていい。
あくまで大きな餃子を八個食べるための、
助力のためだけにあるのだと思う。

この内容で1120円。
味、ボリュームともに文句の付ける余地はありません。
十分満足のいくランチです。
これが1000円以内だったらなぁ…。
返す返すも残念でなりません。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】80点

☆☆お店データ☆☆
【店名】天龍
【住所】東京都中央区銀座2-6-1 中央銀座ビル 1F
【電話】03-3561-3543


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(餃子) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

【海老専科】チャーシュー炒飯/650円

このところ仕事内容が変わり、
飯田橋エリアでランチを食べることが多くなりました。
で今日も飯田橋の『海老専科』でランチ。
もう何度も紹介しているので詳しい説明はしません。
ただ、
『海老専科』一覧ページを作りました。
  詳しくはこちらへ
   →海老専科記事一覧

到着したのは11時30分。
入口で三人グループが並んで待っていたが、
タイミングよくカウンターがあき、
三人を差し置いて先に案内されました。

このお店の炒飯は味付けが安定せず、
このところイマイチな炒飯が続いている。
しかし今日も懲りずに炒飯を注文しました。
20100308ebi1.jpg
頼んだのは『チャーシュー炒飯』。

15分ほど待ってから運ばれてくる。
炒飯と中華スープ、ザーサイ、杏仁豆腐。
20100308ebi2.jpg
さっそく一口。
塩はいつもに比べて効いているが、
あえて言えば胡椒がちょっと足りないかな。
20100308ebi3.jpg
具はチャーシュー、卵、ねぎ、
グリンピース、コーン、ニンジン。

チャーシューはたくさん入っていて、
全体的なボリュームもかなりのもの。
大きなお皿にたっぷりと盛りつけられており、
お腹一杯になります。
20100308ebi4.jpg
このボリュームで650円。
値段が比較的高いお店が多い飯田橋エリアの中で、
この価格は非常にありがたい。
だからこそ一日も早く、
以前の美味しい味に戻ってもらいたいと思う。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専科
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

【洋食エリーゼ】オムライス(大盛)/970円

今日は四ツ谷の『洋食エリーゼ』でランチ。
20100303erize1.jpg

20100303erize2.jpg
この店はオムライスが有名なお店で、
2008年12月以来の訪問となります。
 詳しくはこちらへ
  →【洋食エリーゼ】オムライス/820円(2008年12月24日)

到着したのは13時すぎ。
ランチタイムも終わった時間にもかかわらず、
店の前には行列が出来ていて、
八人が並んで待っており、
この店の人気ぶりが伺えます。

すぐに店員さんがメニューを持ってきてくれます。
注文をしたのは『オムライス』の大盛。
20100303erize3.jpg
10分ほど待ってから席に通されました。
全部で13席しかない店内にはサラリーマンが中心。
男性比率は七割ほどです。
厨房では三人の男性が息付く間もなく調理をしています。

席に着いてから5分ほどで運ばれてくる。
オムライスとキャベツ、ポテトサラダが、
一枚のお皿に盛り付けられている。
20100303erize4.jpg
オムライスは、
はやりのトロトロ卵ではなく薄い卵に包まれている。

さっそく一口。
非常にシンプルなオムライスです。
ケチャップライスではなく、
塩胡椒がしっかりと効いたライスに、
たまねぎとハム、マッシュルームが入っている。
20100303erize5.jpg
また中央にかかっているケチャップが、
いいアクセントになっていて、
飽きることなく最後まで楽しめます。
非常に美味しいオムライスだと思う。

付け合わせのキャベツも、
山盛りで噛みごたえがあります。
おかげで満腹中枢も刺激されお腹一杯になりました。

これまでの訪問では、
レギュラーサイズのオムライスを食べて、
ちょっとボリューム不足を感じていたが、
大盛にすると+150円の970円で、
ちょっと割高感があるように思うが、
食べ終わってみると、
味、ボリュームともに満足のいくオムライスだと思います。

【  味  】★★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】84点

☆☆お店データ☆☆
【店名】洋食エリーゼ
【住所】東京都新宿区四谷1-4-2 峯村ビル 1F
【電話】03-3357-6004


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

【宝龍】麻婆豆腐/850円

今日は神楽坂の『宝龍』でランチ。
20100301horyu8.jpg
到着したのは12時20分。
テーブル席が24席ある店内は七割ほど埋まっています。
客層はサラリーマンやOLが中心で男性比率は六割ほど。

メニューはどれも1000円以内の価格設定となっています。
20100301horyu1.jpg

20100301horyu2.jpg

20100301horyu3.jpg
ランチセットは、
A.上海焼きそば
B.麻婆豆腐
C.酢豚
の三種類。

注文したのは『麻婆豆腐』。
焼き飯とご飯を選べるようなので、
焼き飯をお願いしました。

運ばれてきたのは8分ほど待ってから。
20100301horyu4.jpg
頼んだのは麻婆豆腐のはずだが、
運ばれて来たのは、
モヤシやニラが入った野菜炒めで、
どう見ても麻婆豆腐には見えません。
20100301horyu5.jpg

しかし、
よく見れば赤い色をしているし、
絹ごしや木綿ではない“焼き豆腐”も入っている。
変則的だけど、
これでも麻婆豆腐なのかな。

さっそく一口。
味は確かに麻婆豆腐の味がします。
しかし、野菜から水気が出てしまっていて、
とろみもないし、
期待していたものとだいぶ異なっている。

炒飯は、
チャーシュー、グリンピース、卵の入った、
オーソドックスなものです。
パラパラしていてなかなか。
20100301horyu6.jpg

小鉢に付いている焼売は、
大きくて肉が詰まっています。
食べるのがちょっと遅くなってしまったので、
熱々でないのが残念だったが、
熱々であればジューシーで美味しい焼売だと思います。
20100301horyu7.jpg

全体的には、
ボリュームもありかなりお腹一杯になります。
ただ、
返す返すも麻婆豆腐はイマイチでした。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】宝龍
【住所】東京都新宿区神楽坂6-24
【電話】03-3260-8733


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(麻婆豆腐) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。