2008年12月19日

【中栄】合がけカレー/600円

年の瀬が近づき築地はいつもに増して、
人が出ていて賑わいを見せている。
人ごみと出荷を待つ魚の山をすりぬけて店に向かう。
20081219tyuuei1.jpg

-元気な店員-
今日は築地市場の場内にある中栄というカレーの店。
12時30分に到着。
いつもは長い行列だが、
今日は二人しか並んでいないので、
すぐに店内に入ることが出来た。
いつも元気な店員が「いらっしゃい!奥にどうぞ!」
と気持ち良く向かい入れてくれる。

『合がけ』を注文。
この店のメニューは
@印度カレー
Aビーフカレー
Bハヤシライス
C合がけ
の四種類。

合がけとは@からBの中から二種類の選び、
ハーフ&ハーフにしたもの。
頼んだのは@印度カレーとAビーフカレーの合がけ。
店内はコの字型のカウンターのみで18席。
客層はサラリーマンや築地に買い物に来た人で、
男性が九割近くを占めている。

-築地の三拍子-
一分もしないうちに運ばれてくる。
やはり築地は、早い、うまい、安い
の三拍子揃わなきゃいけないのだ。
大きな皿の真ん中にご飯が盛られ右に印度カレー、
左にビーフカレーがかかっている。
そしてこの店の最大の特徴は、
キャベツの千切りが真ん中にドサッと乗っていること。
20081219tyuuei2.jpg

-清涼感を与えてくれるキャベツ-
さっそく一口。
ルーには具がない。
わずかに玉葱や肉のかけらを見られるが、
ほとんど煮くずれ跡形もなくなっている。
印度は適度に辛く、ビーフはくどくない甘さ。
そして何より、キャベツの千切りが、
辛くなった口内に清涼感を与えてくれる。
野菜不足の解消にもなるし、キャベツの存在感は大きい。
瞬く間に完食。

これで600円。
ボリュームもありリーズナブルでなかなかの味。
オススメです。

-おそるべし特盛-
そうそう。
隣のおじさんが特盛を注文。
特盛はおそらくご飯三人分くらいあり山のように盛られている。
とてもじゃないが私には食べ切れないサイズだ。

店を出るときに元気な店員が
「毎度!」
と威勢よく声をかけてくれました。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★

【点  数】68点

☆☆お店データ☆☆
【店名】中栄
【住所】東京都中央区築地5-2-1 築地卸売市場1号館
【電話】03-3541-8749


↓↓よかったらクリックを↓↓
banner_11.gif

にほんブログ村 グルメブログへ

posted by B級サラリーマン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 洋食(カレー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111459580

この記事へのトラックバック

中栄「合がけ(印度カレー+ハヤシライス)」 [築地場内]
Excerpt: 今日は午前中に、築地場内1号館、 創業大正元年の印度カレー「中栄(なかえい)」...
Weblog: マッシーのグルメ日記
Tracked: 2011-04-04 23:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。