2009年02月16日

【キッチン南海 神保町店】カツカレー/700円

11時30分に到着。
今日は神保町のキッチン南海でランチ。
20090216nankai1.jpg
神保町のすずらん通りにあり、
以前訪問した餃子のスイートポーツの斜め前にある。
 →スイートポーツの詳細はこちらへ

-昼前から混雑-
店内はすでに満席状態で、
4人テーブルに相席でどうにか座ることが出来た。
昼前のこの時間で、
これだけの混み具合からしてかなりの人気店だと言えよう。

-金髪ロン毛の女性-
カツカレーを注文する。
20090216nankai2.jpg
店内はカウンター10席とテーブルが20席ほど。
客層はサラリーマンが中心でほぼすべてが男性客。
食べ終わるまで目撃した女性客は一人だけでした。
厨房では髭をはやし高いコック帽をかぶった男性を中心に、
四人で調理をしている。
入口には行列が出来始めていているが、
そんなお客さんを裁いているのは、
金髪ロン毛の女性で機械的にそして整然と配席をして、
注文を取って厨房に伝えている。
周囲を見ていると、
『カツカレー』と『ヒラメフライしょうが焼ライス』の二点が、
人気を二分しているようだ。

-黒いカレー-
5分程で運ばれてくる。
黒い。
カレーが黒い。
大きめの皿にあふれそうなくらい黒いルーがかかっている。
20090216nankai3.jpg
その上にカツと、
築地の中栄のカレーのようにキャベツのスライスが乗っている。
 →中栄の詳細はこちらへ
まずはカレーから一口。
うん。
色のわりにはあまり辛くは感じない。
食べやすい辛さだ。
具で認識できるのは、
肉のかけらがわずかに見られるだけで、
残りはすべて跡形もなく煮崩れてしまっている。
おそらく、いろいろな物が煮込まれているのであろう。
カツは薄い豚肉でカラッと揚げられている。
キャベツは口直しにちょうどいい感じ。

-大行列-
これで700円。
ボリュームもなかなかなので、
コストパフォーマンスはいいと思います。
食べ終わり店を出ると、
10人以上が行列を作って待っていました。
次回は生姜ヒラメを食べてみたい。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】キッチン南海 神保町店
【住所】東京都千代田区神田神保町1-5
【電話】03-3292-0036

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(カレー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。