2009年09月10日

【野らぼー 神保町店】釜玉生醤油うどん(大)/770円

今日は神保町の『野らぼー』でランチ。
20090910norabo1.jpg

20090910norabo2.jpg
靖国通りの裏通りにある讃岐うどんを提供するお店です。
以前からこの店の存在は知っていたが、
なかなか足が向かなかった。
同じ神保町にある名店『丸香』ばかりでうどんを食べていたので、
たまには違う店で食べてみようと思い訪問してみた。
 詳しくはこちら
  →【丸香】ぶっかけうどん(大盛)/700円(2009/7/27)

到着したのは12時25分。
先客三人が並んで待っていたが、
すぐにカウンター席に通された。
店内はカウンターが四席とテーブル席が14席。
店の奥にもいくつか席があるようです。
客層は若いサラリーマンやOLが中心で、
男性比率は七割ほど。

メニューは多岐に渡っていて、
一番オーソドックスな『かけうどん』は、
ちょっと高めの470円という価格設定。
20090910norabo3.jpg
注文したのは『釜玉生醤油うどん(大)』。

注文をしてから一分ほどで運ばれてくる。
20090910norabo4.jpg
ありえない早さだなぁ。
当然、注文が入ってから茹でるのではなく、
あらかじめ見込みで茹でていたうどんだ。

釜上うどんが二玉、
その上に卵の黄身、刻みネギ、
鰹節が乗っているシンプルなうどんです。
20090910norabo5.jpg
冷めないうちに生醤油をかけてグルグルとかき混ぜる。
20090910norabo6.jpg
瞬く間に卵が凝固していきます。

さっそく一口。
“コシがある”という表現はあてはまらない。
ただ、“コシがない”ともいえない。
どちらかというと、
“モチモチしている”という表現がピッタリかな。
独特の粘りがあって、
初めて食べる不思議な食感の讃岐うどんです。

大盛を頼んだのでボリュームはかなりのものです。
次回訪問時は、
オーソドックスな『かけうどん』を食べてみようと思う。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】野らぼー 神保町店
【住所】東京都千代田区神田神保町2-12-3 安富ビル 1F
【電話】03-3221-5070


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング



posted by B級サラリーマン at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 麺(うどん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127756479

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。