2010年05月10日

【亀井堂】オムライス/900円

今日は神楽坂の『亀井堂』でランチ。
20100510kameido1.jpg

20100510kameido2.jpg
通りから路地に入った住宅街の一角にあるお店です。
一階には同じ名前でパン屋があります。

到着したのは11時50分。
店内はテーブル席が60席ほどで広々としています。

メニューはどれも900円の価格設定。
20100510kameido3.jpg
洋食と中華があり全部で6種類。
その中で注文したのは『オムライス』。

先客は15人ほどで、
若い女性客が半分ほどを占めています。
すぐに、サラダとスープが運ばれてきます。
20100510kameido4.jpg

5分ほど待ってから、
オムライスが運ばれてくる。
20100510kameido5.jpg
トロトロの卵に、
デミグラスソースがかかっているオムライスです。

さっそく一口。
フワフワでトロトロの、
柔らかい食感の卵が口の中に広がります。
ちょっと苦みのある、
独特のスパイスが効いているデミグラスソースです。
中のケチャップライスに、
鶏肉とマッシュルームが具として入っています。

個人的には、
卵とケチャップライスだけでも、
十分美味しいオムライスだと思う。
なので独特の苦みがあるデミグラスソースは、
なくてもいいかなと思いました。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】亀井堂
【住所】東京都新宿区神楽坂6-39 亀井堂ビル 2F
【電話】03-3269-0441


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

【Dumpty】しょうゆオムライス/800円

今日は飯田橋の『Dumpty』でランチ。
20100416dumpty1.jpg
昨年11月に続いて二回目の訪問になります。
 『Dumpty』の詳細はこちらへ
  →【Dumpty】ドミグラスオムライス/800円(2009/11/9)

到着したのは12時35分。
ほぼ満席状態の店内は、
客層はサラリーマンが中心です。
カウンター席に通されました。

メニューはオムライスとカレーが数種類づつあり、
その中で『しょうゆオムライス』を注文しました。
20100416dumpty2.jpg
厨房では女性二人が息付く間もなく調理をしています。

4分ほどでスープが、
20100416dumpty3.jpg

さらに6分ほど待ってから、
オムライスとサラダが運ばれてきました。
20100416dumpty4.jpg
見た感じは、
オムライスとは掛け離れたもので鰹節しか見えません。

さっそく一口。
20100416dumpty5.jpg
しょうゆ味のご飯にトロトロ卵。
さらにマヨネーズのソースがかかって、
仕上げに鰹節がまんべんなくまぶしてある。
いうなれば『猫まんま』といった感じです。

ん〜。
オムライスを漂わせるものはほとんど見当たらず、
これをオムライスと呼んでいいのかなと疑問に感じてしまう。
ライスの具は鶏肉だけ。
卵はどうにか形を成すことが出来る程度の柔らかさで、
猫まんまに卵とマヨネーズを混ぜたものです。

ただ…。
意外に美味しい。
しょうゆや鰹節といった和のテイストと、
マヨネーズの洋のテイストが、
微妙なバランスで絡み合っています。

ボリュームは普通です。
ちなみに+100円でライスの量が、
二倍の中盛にすることができます。
他のお客さんの注文を聞いていると、
食べ盛りの男性サラリーマンは、
中盛を頼んでいる姿を見かけることが出来ました。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】Dumpty
【住所】東京都新宿区新小川町8-4 新小川町ビル 1F
【電話】03-3269-1090


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

【洋食エリーゼ】オムライス(大盛)/970円

今日は四ツ谷の『洋食エリーゼ』でランチ。
20100303erize1.jpg

20100303erize2.jpg
この店はオムライスが有名なお店で、
2008年12月以来の訪問となります。
 詳しくはこちらへ
  →【洋食エリーゼ】オムライス/820円(2008年12月24日)

到着したのは13時すぎ。
ランチタイムも終わった時間にもかかわらず、
店の前には行列が出来ていて、
八人が並んで待っており、
この店の人気ぶりが伺えます。

すぐに店員さんがメニューを持ってきてくれます。
注文をしたのは『オムライス』の大盛。
20100303erize3.jpg
10分ほど待ってから席に通されました。
全部で13席しかない店内にはサラリーマンが中心。
男性比率は七割ほどです。
厨房では三人の男性が息付く間もなく調理をしています。

席に着いてから5分ほどで運ばれてくる。
オムライスとキャベツ、ポテトサラダが、
一枚のお皿に盛り付けられている。
20100303erize4.jpg
オムライスは、
はやりのトロトロ卵ではなく薄い卵に包まれている。

さっそく一口。
非常にシンプルなオムライスです。
ケチャップライスではなく、
塩胡椒がしっかりと効いたライスに、
たまねぎとハム、マッシュルームが入っている。
20100303erize5.jpg
また中央にかかっているケチャップが、
いいアクセントになっていて、
飽きることなく最後まで楽しめます。
非常に美味しいオムライスだと思う。

付け合わせのキャベツも、
山盛りで噛みごたえがあります。
おかげで満腹中枢も刺激されお腹一杯になりました。

これまでの訪問では、
レギュラーサイズのオムライスを食べて、
ちょっとボリューム不足を感じていたが、
大盛にすると+150円の970円で、
ちょっと割高感があるように思うが、
食べ終わってみると、
味、ボリュームともに満足のいくオムライスだと思います。

【  味  】★★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】84点

☆☆お店データ☆☆
【店名】洋食エリーゼ
【住所】東京都新宿区四谷1-4-2 峯村ビル 1F
【電話】03-3357-6004


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

【チャモロ】オムライス(カニクリームコロッケ)/980円

今日は恵比寿の『チャモロ』でランチ。
20091211tyamoro1.jpg
ビルの地下一階にあるお店です。
到着したのは12時15分。
店内はこじんまりとしていて、
カウンター席が6席とテーブル席が12席だけ。
冷たい雨が振っているせいか、
先客も三人しかいません。

メニューは、
全部で11種類。
20091211tyamoro2.jpg
下の5種類は“特選ランチセット”と銘打ってあり、
1500円という価格設定。
B級サラリーマンには手が届きません。

『オムライス』は、
 @ソーセージ
 Aカニクリームコロッケ
 B肉だんご
の三種類のトッピングから1つ選ぶシステムになっているようです。
注文したのは、
『オムライス』と『カニクリームコロッケ』。
ライスの大盛が無料とのことだったのでお願いしました。

すぐにサラダと味噌汁が運ばれてきます。
20091211tyamoro3.jpg

夫婦と思われる二人が切り盛りをしていて、
ご主人が厨房で調理をして、
奥さんが配膳を担当しています。

三分ほどでオムライスが運ばれて来ました。
20091211tyamoro4.jpg
やや大きめのオムライスの上に、
カニクリームコロッケが乗っていて、
さらにデミグラスソースがかかっていている。
20091211tyamoro5.jpg

さっそく一口。
ケチャップで味付けされただけの、
具がまったく入っていない非常にシンプルなライスが、
トロトロ卵に包まれています。
デミグラスソースが加わることで、
しっかりとした味付けになります。

カニクリームコロッケは、
ソースがかかっているため、
残念なことにサクサク感がなくなっていました。

実は、
昨日から風邪をこじらせてしまい、
体調も味覚もイマイチなので、
このお店は体調が万全な時にもう一度食べてみたいと思います。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】チャモロ
【住所】東京都渋谷区恵比寿南1-2-8 雨宮ビル B1
【電話】03-3710-7631


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ




posted by B級サラリーマン at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

【Dumpty】ドミグラスオムライス/800円

今日は飯田橋の『Dumpty』でランチ。
20091109dumpty1.jpg
以前訪問した『アオキ』のすぐ近くにあるお店です。
 詳しくはこちら
  →【中華 アオキ】中華丼/900円

到着したのは12時10分。
カウンター席が八席、
テーブル席が12席ある店内は、
六割ほど埋まっていて、
カウンター席に通されました。
客層は近隣で働いていると思われる、
サラリーマンやOLが中心で男性比率は六割ほどです。

この店はオムライスとカレーの専門店で、
いろいろな種類がある。
20091109dumpty2.jpg

20091109dumpty3.jpg
『黒ごまオムライス』など気になるメニューもあったが、
初めての訪問だったので、
“人気No1”と書いてある、
『ドミグラスオムライス』を注文する。

厨房には二人の女性がいて、
一人がフライパンを操り、
もう一人が盛り付け配膳を担当している。
すぐにサラダとスープが運ばれて来る。
20091109dumpty6.jpg

10分ほどでオムライスが運ばれてくる。
20091109dumpty4.jpg

さっそく一口。
20091109dumpty5.jpg
べちゃとしたケチャップライスで、
その上にトロトロの卵がのっていて、
さらにドミグラスソースがかかっています。
“ドミグラスソース”と、
“デミグラスソース”って違うのだろうか?
違いがよくわからないが、
なかなか美味しいオムライスです。

卵は最初の数口は半熟でトロトロだったが、
時間が経つにつれてライスの熱で固まって来て、
前半と後半でちょっとだけ、
異なった食感の卵を楽しむことが出来ます。

普通盛を食べたが、
ボリュームが結構あってお腹は満たされます。
また、メニューには840円と書いてあったが、
レジで請求されたのは800円。
どうやら消費税はサービスのようです。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】76点

☆☆お店データ☆☆
【店名】Dumpty
【住所】東京都新宿区新小川町8-4 新小川町ビル 1F
【電話】03-3269-1090


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング


posted by B級サラリーマン at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

【レザミ】レザミ田舎風オムライス特製ハヤシソース/800円

今日は内幸町にある『レザミ』でランチ。
西新橋交差点の、
「日石三菱ビル」の地下一階にお店はあります。
20091105rezami1.jpg
到着したのは12時ちょうど。
ランチタイムにも関わらず、
店内には一人もお客さんがいない。
ちょっと不安になってくるが、
どうやら一番乗りのようです。

この店はオムライスの専門店で、
10種類以上あるメニューすべてがオムライスです。
そしてすべて800円という価格設定。
20091105rezami3.jpg
注文したのは、
『レザミ田舎風オムライス特製ハヤシソース』。
「大盛にしますか?」と聞かれたので、
「はい」と条件反射で答えてしまった。

注文後すぐにスープとサラダが運ばれて来ます。
そして三分ほどでオムライスが来る。
20091105rezami2.jpg
一般的なオムライスの上に、
ハヤシソースがかかったものを想像していたが、
違うものをが出てきてちょっとビックリ。
平べったいオムライスで、
肝心要のハヤシソースが見当たらない。

とりあえず一口。
スプーンを入れると、
トロトロ卵の下からハヤシソースが流れ出てきます。
20091105rezami5.jpg
つまりハヤシライスの上に、
そのすべてを包み隠すように卵が乗っている感じです。

トロトロ卵に混じって入っている、
トマトの酸味がちょっと気になる味付けです。
またハヤシソースは、
もう少しコクがあってもいいかなと思う。

ボリュームは、
大盛のお陰で間違いなくお腹は満たされます。
ちなみに大盛は無料でした。

入店した時は誰もいないお店だったが、
食べ終わる頃には、
サラリーマンやOLを中心に八割ほど埋まって来ていました。
他のお客さんが食べていたのを見ていると、
『スタンダードオムライス』が美味しそうに見えました。
次回はこれを食べて見ようと思います。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】レザミ
【住所】東京都港区西新橋1-3-12 日石三菱ビル B1
【電話】03-3597-8332


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング


posted by B級サラリーマン at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

【ふらわーな】オムハヤシ/800円

台風11号の影響で東京は朝から雨。
月曜日の朝の雨が一番嫌いなB級サラリーマンです。

今日は麻布十番にある魚料理が有名なお店を訪問したが、
残念ながら開いていなかったので、
近くにある『ふらわーな』でランチ。
20090831hurawana1.jpg
以前訪問した『魚亀』のすぐ近くにあります。
 詳しくはこちら
   →【魚亀】刺身定食/700円
到着したのは12時5分すぎ。
カウンターが六席、テーブル席が12席ほどの店内には、
お客さんが一人だけしかいない。
やはりこの雨で客足が鈍っているのであろう。

メニューは全部で三種類。
20090831hurawana2.jpg
注文したのは『オムハヤシ』。
初老のママが、
「後ろにコーヒーがありますからどうぞ」と声をかけてくれる。
入口横のテーブルにホットとアイスのポットがあり、
セルフで自由に飲めるようだ。
食後にいただくことにしよう。

10分ほどで運ばれてくる。
オムハヤシとスープ。
20090831hurawana3.jpg
かなり大きなお皿には、
オムライスにハヤシルーがかかっていて、
脇にサラダが盛られている。

さっそくオムハヤシから一口。
半熟の卵の中には具がないケチャップライスが入っている。
20090831hurawana4.jpg
ハヤシルーはちょっとゆるめで、
トマトの香りがほのかにします。
じっくり煮込んだものが好きな、
B級サラリーマンにとってはちょっと物足りない感じでした。
具はマッシュルームとタマネギ、
微かに牛肉が入っている。
何か特徴があるわけでもなく、
全体的にインパクトに欠けるオムハヤシでした。

ただ、付け合わせのスープが不思議な味がした。
熱々のスープで、
コーンスープを薄めて、
コンソメを入れて味を整えた感じ?
詳細はよくわからないが、
味噌汁ではないと断言出来ます。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】56点

☆☆お店データ☆☆
【店名】ふらわーな
【住所】東京都港区東麻布2-10-6
【電話】03-3505-2688

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング



posted by B級サラリーマン at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月27日

【ふくのや】オムライスメンチ/800円

今日は神田錦町の『ふくのや』でランチ。
20090827hukunoya1.jpg

20090827hukunoya2.jpg
到着したのは12時ちょうど。
店の前には行列が出来ていて、
数えてみると15人も並んでいる。
「かなり時間がかかりそうだなぁ」
と思っていたら意外に回転が早く、
待つこと10分ほどで座ることが出来た。

30席ほどの店内には、
所狭しとサラリーマンたちがひしめき合っている。
どちらかというと中年層のサラリーマンが多くて、
男性比率は九割以上です。

メニューは洋食が中心で、
どれも1000円以内の価格設定。
20090827hukunoya3.jpg
注文したのは『オムライスメンチ』。
他のお客さんの注文を聞いていると、
『オムレツメンチ』と『オムライスメンチ』が、
半分近くを占めている。

五分ほどで運ばれてくる。
ケチャップがかかっているオムライスとメンチカツが一つ。
20090827hukunoya4.jpg
ドーム型に盛りつけられていて、
上に卵がのっているタイプのオムライスを一口。
ケチャップライスで、
具はわずかに玉葱と鶏肉を確認することが出来る。
“具は入っていない”と表現しても、
語弊はない程度しか具は入っていません。
もう少し具が入っていてもいいかなと思う。

続いてメンチカツを一口。
うん。
こちらはサクッと揚がっていて美味しい。
肉に味が付いているので、
ソースをかけなくても美味しく食べられます。

この内容で800円。
オムライスだけでは物足りないが、
メンチカツが加わることでお腹も満たされます。
神田のサラリーマンが、
行列に並んでまで食べる理由がわかるような気がしました。

ちなみに、
12時30分すぎに食べ終わって店を出ると、
まだ10人以上のお客さんが行列に並んでいました。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】ふくのや
【住所】東京都千代田区神田錦町1-15-11 福田ビル 1F
【電話】03-3291-2978

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング



posted by B級サラリーマン at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

【FRANKY & TRINITY】ドルフィンオムライスセット/950円

12時10分に到着。
中野坂上の交差点を青梅街道に沿って新宿方面に進み、
最初の角を左折してちょっと進んだ所に店はある。
20090511franky1.jpg
目立たない看板なので、
通りすぎてしまいそうだが、
中華料理屋の隣の階段を降りると店があります。
ドアを開けると店内は満席状態で、
外でしばし待たされる。

五分ほどで席に座ることが出来た。
18席だけのこじんまりとした店で、
客層は若いOLやサラリーマンが中心で、
男性比率は四割ほど。

注文をしたのは、
オムライスとサラダとドリンクがセットになった、
『ドルフィンオムライスセット』。
20090511franky3.jpg

五分ほどで、
大根とレタスのサラダが運ばれてくる。
20090511franky4.jpg

さらに10分待ってオムライスが運ばれてくる。
20090511franky5.jpg
見た目は東銀座の『YOU』のオムライスにそっくりで、
ケチャップで味付けされたライスの上に、
フワフワの卵がドサっと乗っていて、
その上にケチャップがかかっている。

詳しくはこちらへ
【YOU】オムライス/900円


さっそく一口。
20090511franky6.jpg
卵はフワフワでフォークを入れると、
中から半熟の卵が流れてくる。
卵自体にはあまり味付けは施されておらず、
ケチャップを混ぜると酸味が少し増して美味しくなる。
ライスにはほとんど具が入っておらず、
タマネギのみじん切りがわずかに入っているだけ。
瞬く間に完食。

ボリュームは男性にとってはちょっと少なく感じる。
サラダとドリンクが付いているとはいえ、
950円ではコストパフォーマンスはお世辞にもいいとは言えない。
ちなみにオムライス単品では800円、大盛は+200円。
次回食べるとしたら単品大盛を頼んでみようかな。
オムライスの見た目は『YOU』とそっくりですが、
味は明らかにこちらの方が美味しく感じます。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】60点

☆☆お店データ☆☆
【店名】FRANKY & TRINITY
【住所】東京都中野区中央1-33-7 B1
【電話】03-3367-6681

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

【YOU】オムライス/900円

12時55分に到着。
歌舞伎座から晴海通りを築地方面に進むと、
すぐ隣のブロックに店はあります。
昭和の佇まいを色濃く残すつくりになっている。
20090402you1.jpg

一階がガラガラだというのに二階に通される。
二階は全部で25席。
先客は五人で、女性が四人と男性が一人。
女性比率が高い店です。
入口のメニューには、
オムライスと飲み物がセットで1100円と書いてある。
20090402you2.jpg
しかし、ランチに1000円以上を払わないポリシーなので、
店内のメニューにあった、
900円のオムライス単品を注文する。

三分ほどで運ばれてくる。
ケチャップ味のライスの上に乗せられたプルプルの卵。
20090402you3.jpg

20090402you4.jpg
スプーンを当てると薄い膜が破れて、
トロトロの半熟卵が流れ出てくる。

さっそく一口。
ふんわりとしていて、口の中でとろけていく。
これは一度は食べてみる価値がある卵だと思う。

ところが、ライスがいただけない。
ケチャップ味でパラパラに仕上がっているが、
冷えきっていて美味しくない。
ランチタイムも終盤なので、
残りものかもしれないが、
どうせ食べるなら温かいライスで食べたい。
これではせっかくの絶品卵がもったいない。

ライスに具は何も入っていません。
ライスと卵とケチャップだけの、
シンプルなオムライスです。
ボリュームはB級サラリーマンにとっては物足りないかなぁ。
女性にはちょうどいいボリュームだと思う。
女性客が多いのに納得がいきます。
【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】56点

☆☆お店データ☆☆
【店名】YOU
【住所】東京都中央区銀座4-13-11
【電話】03-3541-5204

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

【あらじん】あらじんオムライス/800円

12時20分に到着。
場所は三越新館の目の前にある。
正確には中央通りを挟んだ向こう側で、
路地に入ったビルの地下一階にある。
20090220arazin1.jpg
階段を降り入店。
店内は満席で先客が4人並んでいる。
後ろに並んですぐに、
「お一人様、こちらにどうぞ〜」と声をかけられる。
最初は自分のことではないと思い聞き流していたが、
再度声をかけられて自分であることを認識する。
どうやら前の4人はグループでテーブル席を待っているようだ。
通されたのはカウンターの右端。

-中年サラリーマン-
注文したのはオムライス。
20090220arazin2.jpg
「オム一つ入りま〜す」
とおばちゃんが厨房に声をかける。
店内はカウンター6席とテーブル席が27席。
テーブル席は隣の客と肘が、
ぶつかるのではないかと思うほどキツキツ状態。
客層はサラリーマンが中心で男性比率は八割ほど。
とくに中年サラリーマンが多い。

-一番人気はオムライス-
厨房では年配の気難しそうな男性と、
若い男性の二人が寡黙に調理をしている。
死角になってよく見ることができないが、
若い男性がオムライスを作っていると思われる。
周囲を見回すと『オムライス』と、
オムライスにハンバーグが付いた
『オムハンバーク』を食べている客が多い。

15分ほどで運ばれてくる。
ソースがかかったオムライス、
豚汁、サラダ、煮豆、みかん。
20090220arazin3.jpg

20090220arazin4.jpg

-ソースとの絡みが絶妙-
さっそくオムライスから一口。
かなりゆるめのデミグラスソースがかかったオムライスは、
ケチャップ味で柔らかめのご飯を使っている。
20090220arazin5.jpg
デミグラスソースの味は控え目で、
オムライスのケチャップ味を消さないようになっており、
ソースとの絶妙な絡みが美味しさを引き立てている。
また、ソースには溶き卵が一筋流してあるので、
さらに味をまろやかなものにしている。
入っている具は鶏肉、ハム、玉ねぎだけのシンプルなもの。

続いて、豚汁を一口。
20090220arazin6.jpg
人参、大根、えのき、こんにゃく、油揚げ、鶏肉、ねぎと、
とにかく具がたくさん入っている。
味はもうちょっと濃いめがB級サラリーマン好みかな。

量は少ないが付け合わせの煮豆が憎い存在だ。
いい口直しになる。
オムライスだけではちょっとボリューム不足かなと思うが、
脇を固める豚汁やサラダがあることで、
結構お腹一杯になります。
これで800円。
コストパフォーマンスはいいと思います。

ちなみに、曜日によって付け合わせが替わるようだ。
毎週、金曜日は豚汁の日とのこと。
20090220arazin7.jpg
他の曜日はどうなっているのだろうか?
次回は金曜日以外に訪問してみたいと思う。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】76点

☆☆お店データ☆☆
【店名】あらじん
【住所】東京都中央区日本橋室町1-7-2 八木長ビル B1
【電話】03-3279-8252

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

【レトロ家】オムハヤシ/580円

今日は水道橋のレトロ家でランチ。
水道橋は昔からなじみのある街だが、
不覚にもこの店の存在は知らなかった。
歩いていると入口横の看板にメニューがあり、
一番上にオムハヤシが580円と書いてある。
財布の中も淋しげだったのでこの店に決める。

20090116retoroya1.jpg

20090116retoroya2.jpg

-入り口で食券-
到着したのは12時15分ごろ。
店に入ると店員が、
「注文をお願いしまーす」と声をかけてくる。
さっそくオムハヤシを注文し食券を渡される。

-ひたすらフライパンで卵-
通されたのはカウンター。
着席するとすぐにワカメスープと水が運ばれてくる。
今日も相変わらず寒いので温かいスープがありがたい。
店内はカウンター5席とテーブル席が30席ほど。
客層は若いサラリーマンや学生が中心で男性が七割ほど。
ただ女性の一人客も何人か見かけることができる。
カウンターの中には、
おじちゃんが一人とおばちゃん二人がいる。
おじちゃんはひたすらフライパンで卵を温めることに専念し、
おばちゃん達は盛り付け専門。

-じっくりことこと-
10分程で運ばれてくる。
20090116retoroya3.jpg
ワンプレートに盛られたオムライスと、
ハヤシルーとキャベツの千切り。
さっそく一口。
じっくり煮込んであり、とても濃厚なハヤシルーで、
どことなくミートソースの味がする。
なかなか美味しい。
20090116retoroya4.jpg
オムライスは塩味のついたご飯の上に卵をのせたもので、
この卵がプルプルに仕上がっていて、
絶妙な仕上がりとなっている。

全体的にはボリュームがもう少しあると嬉しいかな。
大盛なんかがあるといい。
しかし580円という値段でこの味であれば文句は言えない。
財布の中が寂しい時には欠かせないお店であろう。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】レトロ家
【住所】東京都千代田区三崎町2-9-5
【電話】03-3515-7280
↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月24日

【洋食エリーゼ】オムライス/820円

20081224eri-ze1.jpg
-クリスマスイブと行列-
今日はクリスマスイブ。
寒い。
こんな寒い日に並ぶ行列は相当こたえる。
体の芯から冷えてくる。
今日は四ツ谷にある洋食エリーゼ。
駅前の新道通りの入口にあるお店だ。
到着したのは12時30分。
店の前には11人が並んでいる。
どうやら一番並んでいる時間帯に来てしまったようだ。

3分ほどで店員さんが注文を取りに来る。
この店では毎回同じ物を食べていて、
今日もオムライスを注文。
並び始めて15分ほどで店内に入ることができ、
カウンターの一番奥に通される。
カウンター8席と二人掛けのテーブルが二つ。
客席は全部で12席だけという非常にこじんまりとした店だ。
客層はサラリーマンや学生が中心で、
男性客が七割くらい。
カウンターの中では若いコックさん3人が料理を作っていて、
役割分担をしっかりとしていて動きに無駄がない。

着席してから5分ほどで運ばれてくる。
大きめの皿にケチャップがかかったオムライスとポテトサラダ、
キャベツのスライスが盛られている。

-フワフワ卵の中には…-
さっそく一口。
フワフワの卵。
そしてその中にライス。
一般的にオムライスはケチャップ風味のライスが多いが、
この店はライスにはケチャップの味付けはされておらず、
塩と胡椒のみのシンプルな味付けがされている。
具は玉葱とハムとマッシュルームのみ。
いたってシンプルなオムライスだ。

-Simple is Best-
だがこのシンプルさは自信の現れだと思う。
ケチャップ味のライスはその風味でごまかしがきくが、
塩と胡椒ではごまかしがきかない。
また具も目立つ物はなく、
具のボリュームやサイズでごまかすことは出来ない。
このシンプルさが、すべていい方に出ている。
くどくない味付けのライスと、
そのライスをひきたてる控えめな具。

この店のオムライスは美味しい。
寒い中、行列に並んでも食べるだけの価値はあると思います。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】76点

☆☆お店データ☆☆
【店名】洋食エリーゼ
【住所】東京都新宿区四谷1-4-2 峯村ビル 1F
【電話】03-3357-6004
↓↓よかったらクリックを↓↓
banner_11.gif

にほんブログ村 グルメブログへ

posted by B級サラリーマン at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(オムライス) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。