2010年04月14日

【海老専科】チャーシュー炒飯/650円

今日は飯田橋の『海老専科』でランチ。
20091106ebisenka1.jpg
 『海老専科』の詳細はこちらへ
  →海老専科記事一覧
到着したのは11時55分。
40席ほどの店内はほぼ満席状態で、
客層はサラリーマンが中心。
注文したのは『チャーシュー炒飯』。
20100308ebi1.jpg
最近この店の炒飯は、
ハズレくじばかりを引いていたが、
今日ははたしてどうだろうか。

10分ほどで運ばれてくる。
炒飯、スープ、杏仁豆腐、ザーサイ。
20100414ebisenka1.jpg
さっそく一口。
全体に油がまわっていてパラパラとした食感。
具は卵、コーン、グリンピース、ねぎ、チャーシュー。
20100414ebisenka2.jpg
適度な塩胡椒が効いていて、
チャーシューの味も加わり、
しっかりとした味付けで美味しい炒飯。
やっと本領を発揮した感じです。

全体的なボリュームも、
お腹を満たしてくれるだけのものです。
これで650円。
久々に満足のいく炒飯を食べることが出来ました。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】76点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専科
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

【海老専科】チャーシュー炒飯/650円

このところ仕事内容が変わり、
飯田橋エリアでランチを食べることが多くなりました。
で今日も飯田橋の『海老専科』でランチ。
もう何度も紹介しているので詳しい説明はしません。
ただ、
『海老専科』一覧ページを作りました。
  詳しくはこちらへ
   →海老専科記事一覧

到着したのは11時30分。
入口で三人グループが並んで待っていたが、
タイミングよくカウンターがあき、
三人を差し置いて先に案内されました。

このお店の炒飯は味付けが安定せず、
このところイマイチな炒飯が続いている。
しかし今日も懲りずに炒飯を注文しました。
20100308ebi1.jpg
頼んだのは『チャーシュー炒飯』。

15分ほど待ってから運ばれてくる。
炒飯と中華スープ、ザーサイ、杏仁豆腐。
20100308ebi2.jpg
さっそく一口。
塩はいつもに比べて効いているが、
あえて言えば胡椒がちょっと足りないかな。
20100308ebi3.jpg
具はチャーシュー、卵、ねぎ、
グリンピース、コーン、ニンジン。

チャーシューはたくさん入っていて、
全体的なボリュームもかなりのもの。
大きなお皿にたっぷりと盛りつけられており、
お腹一杯になります。
20100308ebi4.jpg
このボリュームで650円。
値段が比較的高いお店が多い飯田橋エリアの中で、
この価格は非常にありがたい。
だからこそ一日も早く、
以前の美味しい味に戻ってもらいたいと思う。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専科
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

【中華 アオキ】炒飯/800円

今日は飯田橋の『中華 アオキ』でランチ。
20100226aoki4.jpg
先月に続いての訪問です。
 詳しくはこちらへ
  →【中華 アオキ】中華丼/900円(2010/1/13)

到着したのは12時10分。
40席ほどある店内は六割ほど埋まっています。

お店のテレビでは女子フィギア。
それにしてもキムヨナはすごいねぇ。
あの完璧な演技にはただただ脱帽です。

さて。
注文したのは『炒飯』。
スープと味噌汁を選べるので、
スープの大盛をお願いしました。

10分ほどで運ばれてくる。
半円状に盛り付けられた炒飯と中華スープ。
20100226aoki1.jpg
さっそく一口。
ちょっと濃いめの塩が効いていて美味しい。
具はチャーシュー、ねぎ、卵だけの、
非常にシンプルな炒飯です。
20100226aoki2.jpg

20100226aoki3.jpg
久々に美味しい炒飯を食べたような気がします。
全体的なボリュームは、
過不足なく普通の量です。

ただ、もう少し食べたいなと思う量です。
ちなみに大盛は+200円。
合計1000円となりちょっと割高感があります。
+100円程度であればいいんだけどなぁ。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】68点

☆☆お店データ☆☆
【店名】中華 アオキ
【住所】東京都新宿区新小川町8-2
【電話】03-3269-0487


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

【海老専科】シラウオ高菜炒飯/700円

今日は飯田橋の『海老専科』でランチ。
20091106ebisenka1.jpg
毎度毎度のこのお店で通算9回目の訪問です。

到着したのは11時55分。
店内は半分くらいが埋まっています。
最近、このお店の炒飯はハズレが多いので、
今日こそは炒飯じゃないものを注文しようと思い、
メニューをパラパラめくってみる。
しかし自然と目は炒飯に吸い寄せられてしまう。
今日こそボリュームがあって、
美味しい炒飯を食べることが出来ると信じているから。

注文したのは『シラウオ高菜炒飯』。
今日も炒飯です。

6分ほどで運ばれてくる。
炒飯とスープ、ザーサイ、杏仁豆腐。
20100217ebisenka1.jpg
期待通りの山盛り炒飯だ。
20100217ebisenka3.jpg

さっそく一口。
ん〜。
塩味がイマイチ足りません。
厨房で作っている人は味見をしているのかな?
こんなにイマイチな炒飯が続くと、
いささか不安になってきます。
結局、塩をふりかけてから食べました。
次回はどうしようかぁ。
炒飯以外のものを食べてみよう。

【  味  】★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】60点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専家
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

【海老専家】海老カレー炒飯/700円

今日は飯田橋の『海老専家』でランチ。
いつもお世話になっているお店です。
20091106ebisenka1.jpg

到着したのは12時5分すぎ。
店内には先客が10人ほど。

『海老専家』と言ったら炒飯。
どの炒飯も美味しいが、
今日は久々に『海老カレー炒飯』を注文してみました。

10分ほどで運ばれてくる。
炒飯、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐。
20100129ebisenka1.jpg

あれ?
なんかボリュームが少ないような気がするなぁ…。
いつもはお皿に山盛りになっているのに、
今日はその山が見られない。

さっそく一口。
具は、
ぷりぷりの海老、ニンジン、グリンピース、卵、ネギ。
20100129ebisenka2.jpg
ただ、味付けはイマイチ。
カレー粉の味がするだけで、
塩胡椒などの下味がほとんどしない。
以前食べた味とは雲泥の差です。

 詳しくはこちらへ
  →【海老専家】海老カレー炒飯/700円(2009/4/23)

ん〜。
見事にハズレくじを引き当ててしまったようです。
それにしても、
このお店は大当たりとハズレの差が激しいなぁ。

【  味  】★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】56点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専家
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

【海老専家】叉焼炒飯 /650円

2009年最後のランチは飯田橋の『海老専家』。
20091106ebisenka1.jpg
今年B級サラリーマンが、
一番お世話になったお店です。
今年七回目の訪問です。

 詳しくはこちらへ
  →【海老専家】小松菜炒飯/700円(2008/11/21)
  →【海老専家】叉焼炒飯/650円(2009/2/4)
  →【海老専家】海老カレー炒飯/700円(2009/4/23)
  →【海老専家】海老五目カレー炒飯/750円(2009/8/11)
  →【海老専家】チャーシュー炒飯/650円(2009/11/6)
  →【海老専家】海老五目炒飯/700円(2009/12/4)

この店の最大の特徴は、
安くて、ボリュームがあって、
美味しい炒飯が食べられること。
この店に勝る炒飯はそうそうないと思う。

ただ唯一の難点は、
当たり外れの差が激しいということ。
ボリュームがあって味付けもいい時もあるし、
ちょっと少なめで味がイマイチな時もある。
はたして今日はどうだろうか。

到着したのは11時40分。
時間も早いし、
年の瀬ということもあり先客は三人だけ。
注文したのは『叉焼炒飯』。

八分ほどで運ばれてくる。
20091229ebisenka1.jpg

20091229ebisenka2.jpg
うんうん、このボリューム。
大きめの皿にこんもりと盛られた炒飯。
ボリュームはしっかりあり、
第一関門はパス。

20091229ebisenka3.jpg
さっそく一口。
チャーシューの表面の焦げた味がちょっと気になるが、
塩胡椒がちゃんとにきいており、
味付けもしっかりしています。
第二関門もパス。
今日は当たりくじを引いたようです。

具は、チャーシュー、卵、コーン、
ニンジン、グリンピース、ネギ。
ちなみに、
“パラパラしてなきゃ炒飯じゃない”という人もいるが、
この店の炒飯はそれほどパラパラはしていません。
しかし、パラパラしていなくても、
美味しいということを教えてくれる炒飯だと思う。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専家
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

【海老専家】海老五目炒飯/700円

今日は飯田橋の『海老専家』でランチ。
20091106ebisenka1.jpg
説明するまでもなく、
これまでに何度も訪問しているお店です。
 詳しくはこちら
  →【海老専家】小松菜炒飯/700円(2008/11/21)
  →【海老専家】叉焼炒飯/650円(2009/2/4)
  →【海老専家】海老カレー炒飯/700円(2009/4/23)
  →【海老専家】海老五目カレー炒飯/750円(2009/8/11)
  →【海老専家】チャーシュー炒飯/650円(2009/11/6)
到着したのは11時45分。
30席ほどの店内には、
先客まだ二人しかいない状況。
注文したのは『海老五目炒飯』。

五分ほどで運ばれてくる。
炒飯と中華風スープ、杏仁豆腐、ザーサイ。
20091204ebisenka1.jpg
いつもに比べて、
なんかボリュームがイマイチ…。
この店の炒飯は、
安くてボリュームがあるのが売りのはずなのに、
片翼のボリュームがないのはちょっと残念。
20091204ebisenka2.jpg

20091204ebisenka3.jpg
さっそく一口。
ん?
あれ?
味がしない…
明らかに塩胡椒が足りない。
“足りない”というより、
“入っていない”という表現があっているかもしれない。
塩を振りかけて食べました。

味以外はいつも通り、
プリプリの海老がふんだんに入っていていい感じです。

確かにこのお店は昔から、
あたりハズレが激しいお店だったが、
今日は大ハズレのクジを引いてしまったようです。

残念。

【  味  】★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】48点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専家
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

【海老専家】チャーシュー炒飯/650円

今日は飯田橋の『海老専家』でランチ。
20091106ebisenka1.jpg
これまで何度も訪れているお店です。
 詳しくはこちら
  →【海老専家】小松菜炒飯/700円
  →【海老専家】叉焼炒飯/650円
  →【海老専家】海老カレー炒飯/700円
  →【海老専家】海老五目カレー炒飯/750円

この店の炒飯をしばらく食べていなかったので、
久々に食べたくなり訪問しました。
到着したのは12時30分。
七割ほど席が埋まっています。
通されたのはカウンター席。
注文したのは『チャーシュー炒飯』。

注文が入ると厨房では、
炎を上げながら中華鍋を振り始める。

五分ほどで運ばれて来る。
炒飯と中華風スープ、ザーサイと杏仁豆腐。
20091106ebisenka2.jpg
この店の炒飯は、
味、ボリュームともに日によって当たり外れがあるが、
今日はかなり多いようで、
当たりくじを引いたようです。
20091106ebisenka3.jpg

20091106ebisenka4.jpg
味の方はどうだろうか?
さっそく一口。
うん。
チャーシューの味が、
全体に馴染んでいて美味しいです。
具はチャーシュー、グリンピース、
にんじん、コーン、ネギ、卵。
肝心のチャーシューが、
多少パサついているのが気になるが、
それ以外に気になる点はさしてありません。

かなりのボリュームがありました。
お腹いっぱいになってきたなぁ、
と思ってもまだ半分近く残っている。
久々に、
「食べきれないかも」と思ったがどうにか完食。

このボリュームで650円。
ありえないコストパフォーマンスです。
今日は大当りの炒飯を食べることが出来ました。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★★
【 コストP 】★★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】84点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専家
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング


posted by B級サラリーマン at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月11日

【海老専家】海老五目カレー炒飯/750円

今日は飯田橋の『海老専家』でランチ。
度々お世話になっている中華料理のお店です。
20090623ebisenka1.jpg

到着したのは12時10分。
この店は12時を過ぎると満席になってしまうが、
今日は夏休みの影響か七割ほどしか埋まっておらず、
すぐに座ることが出来た。

注文をしたのは『海老五目カレー炒飯』。
10分ほどで、
食欲をそそるカレーの香りとともに運ばれてくる。
20090811ebisenka1.jpg
炒飯と中華風スープ、ザーサイと杏仁豆腐。

さっそく炒飯から一口。
20090811ebisenka2.jpg
具は海老、卵、グリンピース、人参、コーン。
プリプリとした海老がたまりません。
カレー味の美味しい炒飯です。
ボリュームもかなりあります。

この店は当たりハズレが激しい店だが、
今日は当たりくじをひいたようです。
この内容で750円であれば大満足です。

これまでの訪問記事はこちら
 →【海老専家】ジャンジャン麺セット/750円
 →【海老専家】広東海老焼きそば(大盛)/800円
 →【海老専家】海老カレー炒飯/700円
 →【海老専家】叉焼炒飯/650円
 →【海老専家】小松菜炒飯/700円

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】76点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専家
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング



posted by B級サラリーマン at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

【りゅうほう】チャーハン/750円

今日は神楽坂の『りゅうほう』でランチ。
神楽坂を登りきって、
本屋の手前の路地を右に入った所に店はあります。
20090728ryuhou1.jpg

20090728ryuhou2.jpg
到着したのは12時30分。
30席ほどの店内は2/3ほど埋まっていて、
客層はサラリーマンが中心で男性比率は100%です。

メニューは壁に一品一品掲げてあり、
ラーメンや中華丼、チャーハンなど中華料理ばかりで、
価格帯は600円から900円の間です。
注文したのは750円の『チャーハン』。

一分ほどでチャーハンと中華風スープが運ばれてくる。
速攻だなぁ。
間違いなく作り置きのチャーハン。
20090728ryuhou3.jpg
あんまり期待できないなぁ、
と思いつつチャーハンから一口。
20090728ryuhou4.jpg
具はチャーシューと卵のみのシンプルなチャーハン。
意外にも、
作り置きにしては熱々で、
パラパラとした仕上がりとなっている。

ただ、味付けが良くない。
かなり塩気が効いています。
付け合わせの中華風スープの味が、
分からなくなるくらい塩分が加えられています。
20090728ryuhou5.jpg
塩および醤油の入れすぎかな。
あまり健康的とは言えないランチです。

ボリュームはお腹一杯になるくらいあります。
味付けさえ控え目にしてくれれば、
値段、ボリュームともに、
満足のいくチャーハンになると思う。

【  味  】★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】60点

☆☆お店データ☆☆
【店名】りゅうほう
【住所】東京都新宿区矢来町123
【電話】03-3267-6917

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ

食べログ グルメブログランキング



posted by B級サラリーマン at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

【海老専家】海老カレー炒飯/700円

12時45分に到着。
久々にボリュームのある炒飯を食べたくなったので、
飯田橋の『海老専家』を訪問。
20090423ebisenka1.jpg
この店は何度も訪れているお店です。
【海老専家】叉焼炒飯/650円
【海老専家】小松菜炒飯/700円

ほぼ満席状態でしばし待たされる。
店内はカウンター席が五席、
四人掛けテーブルが五つ。
客層は近隣のサラリーマンやOLが中心で、
男性比率は六割ほど。
意外に女性客が多いのが目につく。

一分程で席が空いて座ることが出来た。
注文したのは『海老カレー炒飯』。

七分程で運ばれてくる。
カレーの匂いが食欲をそそり、
唾液の分泌を促進させる。
“早く食べたい!”という気持ちを押さえつつ写真を撮影。
20090423ebisenka2.jpg
皿にやや大盛に盛られた炒飯と、
中華風の卵スープ、ザーサイ、杏仁豆腐。

さっそく、カレー炒飯から一口。
20090423ebisenka3.jpg

20090423ebisenka4.jpg
匂いに違わないカレー味で美味しい。
ただ、あくまで炒飯なので、
カレー味は控え目で辛すぎない程度です。
B級サラリーマン好みのパラパラとした炒飯で、
具は海老、人参、玉ねぎ、グリンピース、卵。
特に海老は、
軽く火を通しただけでプリプリとした食感が残っていて、
カレー色の炒飯に華を添えている。

ボリュームは一時期に比べてちょっと減ったかなと思うが、
それでも他店の炒飯と比べるとかなりの量になる。
これで700円。
いい仕事してますねぇ〜。

ちなみに+100円で大盛にすることができます。
以前は食べようと思ったし、
実際に食べることができたけど、
この頃はチャレンジ精神も減退傾向だし、
食べられるかもわからない。
こんな所で衰えを感じてしまう、
B級サラリーマンであります。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】80点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専家
【住所】東京都新宿区久戸町4-7 OSビル 1F
【電話】03-3266-8758

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

【徳萬殿】チャーハン/700円

12時50分に到着。
靖国通りとすずらん通りの間の路地に店はある。
20090325tokumanden1.jpg
店内は四人掛けテーブルが三つ、
二人掛けテーブルが一つ、
あと二階にも席がいくつかあるようだ。
通されたのは四人掛けテーブルで相席となる。
先客は八人いて、
サラリーマンが中心ですべて男性客。

-一番人気はチャーハン-
チャーハンを注文する。
周りを見回すとチャーハンを食べている客が多い。
20090325tokumanden2.jpg

-山盛!-
10分ほどで運ばれてくる。
チャーハンと中華風スープ、ザーサイ。
20090326tokumanden3.jpg
ん〜。
ボリュームがあるとは聞いていたが、
期待を裏切らないくらいの山盛だ。
20090325tokumanden5.jpg

さっそく一口。
20090326tokumanden4.jpg
“チャーハン=パラパラ”というイメージが強いが、
このチャーハンはパラパラ感を微塵も感じさせない、
べちゃっとした仕上がりとなっている。
具はチャーシュー、卵、グリーンピース、ねぎの四つ。
特にチャーシューは、
サイコロ状に切られたものがたくさん入っていて、
ボリューム感をさらなるものにしている。
薄味の飯と味の付いたチャーシューが、
ブレンドされていていい感じになっている。
あと、なんとなくマヨネーズの風味がする。
隠し味でマヨネーズを使っているのかな。
それ故か、油っぽいのが気になる。

山を崩しながら食べ進むと、
半分までは快調に食べることが出来たが、
残り1/4まで来ると飽きが来てしまう。
隣のお客さんは大盛を食べていたが、
B級サラリーマンは挑戦してみようとは思いませんでした。
とてつもないボリュームです…。

ただ、これだけのボリュームで、
700円という価格は素晴らしいと思う。
さすがはランチ天国である神保町だ。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】徳萬殿
【住所】東京都千代田区神田神保町1-5
【電話】03-3291-1205

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 21:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

【アオキ】炒飯/800円

11時35分に到着。

-青木とアオキ-
同じ「あおき」という店名で、
左は「とんかつ青木」、右は「中華アオキ」の看板。
20090310aoki1.jpg
しかし、とんかつ側のドアは締め切ってあり、
中華側から入店する。

店内は昔からある街の定食屋といった雰囲気を醸し出しており、
四人掛けのテーブルが六つある。
どうやらトンカツ側は奥で繋がっていて、
見ることは出来ないがテーブル席があるようだ。
ラーメンなど中華系のメニューと、
揚げ物系のメニューがそれぞれあり、
どれも1000円前後の価格設定となっている。

注文したのは炒飯(800円)。
「スープと味噌汁どちらにしますか?」と聞かれたので、
スープをお願いする。
まだ時間が早いため先客は五人ほどで、
客層は中年男性サラリーマンがほとんど。

10分ほどで運ばれてくる。
皿に盛られた炒飯と醤油ベースの中華スープ。
20090310aoki3.jpg

-濃い目の味付け-
さっそく、炒飯から一口。
20090310aoki4.jpg
うん。美味しい。
パラパラとした炒飯ではなく、
ちょっとベチャっとした仕上がりとなっているが、
口の中で仕上に加えられたであろう醤油の香が、
ほのかに漂ってくる。
入っている具はチャーシューと卵とネギ。
チャーシューにもしっかり味が付いているので、
先程の醤油の味とで全体的にちょっと濃いめの味になっている。
B級サラリーマン好みの味付けです。
中華スープは見た目は濃いように見えるが、
飲んでみるとあっさりしています。
炒飯とスープのバランスが取れていていいと思う。

ボリュームは可もなく不可もなく普通の量です。
ただ、800円という価格であれば、
もう少しボリュームを望みたい。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】68点

☆☆お店データ☆☆
【店名】アオキ
【住所】東京都新宿区新小川町8-2
【電話】03-3269-0487

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif



posted by B級サラリーマン at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

【海老専家】叉焼炒飯/650円

13時10分に到着。
この店は11月21日以来の訪問だ。
20090204ebisenka1.jpg
店内は昼過ぎということもありガラガラ。
カウンター6席、テーブル28席の店内には3人しかいない。
これまで訪れていたのはランチタイムの満席状態だったので、
ガラガラ状態に多少の違和感を覚える。

-やっぱり炒飯!-
この店は炒飯が美味しい。
数ある炒飯の中で、今日は叉焼炒飯を注文する。
この店の店員はみんな中国人で、
店内には中国語が飛び交っている。
厨房では高らかと立ちのぼる炎の中で、
中華鍋を軽快に振って炒飯を作っている。

-山盛り-
5分ほどで運ばれてくる。
炒飯、中華風の卵スープ、ザーサイ、
そしてデザートに杏仁豆腐。
20090204ebisenka3.jpg
この店の炒飯の醍醐味はなんと言ってもそのボリューム。
直径25センチくらいのお皿に山盛りに盛られている。
具はチャーシュー、卵、人参、グリンピース、ねぎ。
チャーシューは細かくはなっているが、
かなりの量が入っている。
20090204ebisenka4.jpg

20090204ebisenka5.jpg

-ハズレくじ…-
さっそく一口。
ん〜。
いつもに比べてなんとなく塩味が足りないような気がする。
健康に気遣って減塩でもしているのかなぁ。。。
この店は日によってアタリハズレがあるが、
今日はハズレくじを引いてしまったようだ。。。

ただ、これで650円。
味に多少の不満を覚えながらもお腹一杯になりました。
コストパフォーマンスは素晴らしいと思う。
次回、訪問時には是非美味しい炒飯を食べたい。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】68点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専家
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル1F
【電話】03-3266-8758
↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 22:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

【aa(ミンミン)】炒飯/578円

-リベンジ-
11時50分に到着。
先日訪問した時はランチの営業が終了しており、
食べることが出来ず今日はそのリベンジ。
20090128minmin1.jpg

20090128minmin2.jpg

-気さくななおばちゃん-
建て付けの悪い重いドアを押して入店。
店内は七割ほど埋まっている。
おばちゃんに、
「カウンターに詰めて座ってね」と促されて着席。
カウンターの上を見上げると中華のメニューがズラリ。
一品料理からラーメン、炒飯、定食など、
いろいろと並んでいるなかで『炒飯』を注文。
先程のおばちゃんが、
「普通のでいいの?」と聞いてくる。
炒飯は7種類もあるが初めての来店だったので、
とりあえずは普通の炒飯を食べてみようと思い、
構わない旨を伝える。

店内はカウンター9席とテーブル席が5席。
あとは入口右手に座敷が20席前後あるようだ。
客層はサラリーマンが中心で男性比率は八割ほど。
常連客が多いみたいで、
おばちゃんや店員と言葉を交わしている客もいる。
店の雰囲気は女性の一人客は入りにくい店かもしれない。
厨房には若い男性が3人と、
腰が曲がりかけているおばあちゃんが入っていて、
2人の男性が中華鍋を振って炒飯や定食を作っている。

-非常にシンプル-
3分ほどでカウンター越しにスープを手渡される。
醤油味の中華風スープだ。
20090128minmin3.jpg

さらに2分くらいで炒飯が運ばれてくる。
皿からこぼれそうなくらい盛られている。
具は卵とネギだけという非常にシンプルな炒飯。
20090128minmin4.jpg

20090128minmin5.jpg

さっそく一口。
味付けは塩胡椒のみだが、
ご飯の一粒一粒に味が付いていて、
パラパラに仕上がっていておいしい炒飯だ。
食べていると突然肩をポンポンと叩かれた。
振り返ると先程のおばちゃんが、
「これも美味しいよ」
とカウンターに置いてあるメンマを指差している。
さっそく取って食べてみると、
ちょっと塩味が強いが、
このシンプルな炒飯にはいいアクセントになる。

周りの人を見ているとラーメンと炒飯を食べている人が多いかな。
ドラゴン炒飯なるものが人気があるようだ。
どんな炒飯かはわからないが次回チャレンジをしてみようと思う。

-心も体もポッカポカ-
精算時におばちゃんが、
「おしるこ食べる?」と唐突に聞いてくる。
お願いすると、
レジ横の大きな鍋からおしるこを紙コップに入れてくれた。
今日も相変わらず寒い一日だが、
心も体も温まるランチでした。
おばちゃんありがとう。

ちなみに食べ終わって店を出ると行列が出来ていました。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】aa
【住所】東京都港区赤坂8-7-4
【電話】03-3408-4805
↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

【海老専家】小松菜炒飯/700円

20081121ebisenka1.jpg
12時少し前に来店。
中国訛りの日本語で、
「いらっしゃいませ〜」と声が店内に響き渡る。

-THE 炒飯!-
炒飯が食べたくなると来ている店。
ここの炒飯は美味しい。
自分の中でこの店の炒飯が味、値段、量とすべての基準となっている。
さて。
客層は近所のサラリーマンやOL。
比率は男性が七割くらい。
今日頼んだのは海老小松菜炒飯。

-えび・エビ・海老-
この店は海老専家という店名の通り、
海老をいろいろな料理に取り入れている。
エビチリはもちろん海老炒飯や海老ヤキソバなど。
この海老は店長自ら海外から直接買い付けをしているらしい。
15分ほどで運ばれてくる。
適度にぱらつきのあるご飯。
味付けはくどくない塩加減。
そして何よりもこのボリューム。
普通の店の1.5倍はある。
そして良心的な値段。
どこをとってもひのうちどころがない。
この炒飯を食べるとなんか満たされたような気がするんだよな〜。
至福の時である。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】84点

☆☆お店データ☆☆
【店名】海老専家
【住所】東京都新宿区津久戸町4-7 OSビル1F
【電話】03-3266-8758


↓↓よかったらクリックを↓↓
banner_11.gif

にほんブログ村 グルメブログへ

posted by B級サラリーマン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 中華(チャーハン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。