2010年02月22日

【とん久】ロースカツ/980円

今日は高田馬場の『とん久』でランチ。
駅前のFIビルの地下一階にあるお店です。
20100222katuhisa1.jpg

到着したのは12時15分。
30席ほどの店内はほぼ満席状態。
一番奥のテーブル席に通されました。
客層はサラリーマンが中心で男性比率は七割ほどです。

1000円以内で食べることが出来るメニューは、
  Aランチ…ロースカツ
  Bランチ…ヒレカツ
  Cランチ…メンチカツ
の三種類。
20100222katuhisa3.jpg
注文したのはAランチの『ロースカツ』。
アサリ汁か豚汁を選択出来るとのことなので、
豚汁をお願いしました。

15分ほどで運ばれてくる。
ご飯と豚汁、トンカツ、キャベツ、漬物。
ご飯とキャベツはおかわり自由とのこと。
20100222katuhisa5.jpg

まずはとんかつから一口。
20100222katuhisa7.jpg
豚肉と衣がしっかりと密着しており、
剥がれることなく食べることが出来ます。
また、しっかりとした肉質で、
ぎゅっ詰まった感じで食べ応えがあるとんかつです。

ただ、神保町の『いもや』のとんかつのような、
スケールの大きさがなく、
何か物足りないような気がします。
  詳しくはこちらへ
   →【いもや】とんかつ定食/750円
食べ終わったあとに、
しばらくとんかつは食べなくていい、
と思わなかったしなぁ。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】とん久
【住所】東京都新宿区高田馬場1-26-5 FIビル B1
【電話】03-3209-3900


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 揚げ物(とんかつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

【豚珍館】とんかつ定食/850円

今日は新宿の『豚珍館』でランチ。
20091005tontinkan100.jpg
昨晩から、
無性に脂っこい物をがっつりと食べたくて、
今日のランチは“とんかつ”にしようと決めていた。
選んだのは新規開拓のこちらのお店。

到着したのは12時40分。
路地のビル二階にお店はあります。
20091005tontinkan200.jpg
階段を上がると先客が三人並んで待っている。
その間にメニューを見ながら何にしようか考える。
メニューは揚げ物ばかりで、
600〜900円の価格帯が中心です。
すぐに、おじさんが注文を聞きに来たので、
『とんかつ定食』を注文する。

六分ほどで右奥の座敷に案内される。
店内は座敷が20席、テーブルが八席、
カウンター席が四席の合計32席。
客層は若いサラリーマンが中心ですべて男性客です。

すぐに運ばれてくる。
20091005tontinkan300.jpg
ご飯と豚汁、
とんかつとキャベツのスライス、漬物。
丸々と太っていて重厚感があるとんかつです。
20091005tontinkan400.jpg

ソースは甘口と辛口の二種類ある。
20091005tontinkan600.jpg
とんかつソースと言えば、
“どろり”としたイメージが強いが、
このソースは“さらり”としています。

まずは甘口ソースをかけて一口。
かなり厚みのある衣で、
まるで鎧に包まれているかのようだ。
20091005tontinkan500.jpg
肉は脂身が適度にあり柔らかいです。
ただ、パン粉の香りが強いのかな?
粉臭いような気がして味がイマイチでした。

ちなみにこれまで食べたとんかつの中で、
一番美味しかったのは神保町の『いもや』だが、
このとんかつでは到底敵わない。
 詳しくはこちら
  →【いもや】とんかつ定食/750円

後半は辛口ソースをかけてみたが、
ちょっとだけぴりっとします。
B級サラリーマン的には甘口の方が好みです。

ボリュームはご飯が大盛なのでかなりあります。
しかもご飯と豚汁はおかわり自由とのことで、
多くのお客さんが豚汁のおかわりをお願いしていました。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】豚珍館
【住所】東京都新宿区西新宿1-13-8 高橋ビル 2F
【電話】03-3348-5774


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング


posted by B級サラリーマン at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 揚げ物(とんかつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月18日

【とん平】カツ定食/950円

今日は東京を離れ潮来に出張。
潮来駅前にある『とん平』でランチです。
20090918tonpei1.jpg
今年の3月に続いて二度目の訪問となります。
 詳しくはこちら
  →【とん平】ヒレカツ定食/950円

到着したのは12時ちょうど。
店内は四人掛けテーブルが八つと、
二階にも席がいくつかあるようです。
六割ほど席が埋まっていている。

メニューは豚系と揚げ物が中心ですべて950円。
20090918tonpei2.jpg
注文したのは『カツ定食』。

10分ほどで運ばれてくる。
ご飯と豚汁、トンカツ、
キャベツのスライスと炒めたモヤシ、大根サラダ、漬物。
20090918tonpei3.jpg
さっそく、とんかつから一口。
カラッと揚がっているトンカツです。
20090918tonpei4.jpg
薄すぎず取り立てて厚みがあるわけでもなく、
標準的な厚さのお肉です。

全体的なボリュームは、
ご飯の量がかなりあるのでお腹一杯になります。
前回訪問時はご飯がイマイチだったが、
今日は違和感を感じることなく食べることが出来ました。

特筆すべきこととしては、
豚汁が美味しかったです。
具もたくさん入っていて、
濃い目の味付けでB級サラリーマン好みの味付けでした。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】とん平
【住所】茨城県潮来市あやめ1丁目7-18
【電話】0299-63-0117



↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング



posted by B級サラリーマン at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 揚げ物(とんかつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

【かつ精】ロースカツ定食/900円

今日は日食でしたが、
あいにくの曇り空で雲間から白い三日月型の太陽を、
ちらっとしか見ることが出来ませんでした。

さて。
今日は新宿の『かつ精』でランチ。
20090722katusei1.jpg
花園通り沿いにある店です。

到着したのは12時5分すぎ。
店内は満席に近い状態だったが、
唯一空いていたカウンターに座ることができた。
店内はカウンターが九席、
テーブル席が16席。

客層はサラリーマンが中心で、すべて男性客。
ランチメニューは三種類。
20090722katusei2.jpg
『ロースカツ定食』を注文する。

厨房では、
初老の大将が一人で調理をしている。
肉を拳で叩いて、
とき卵に浸し、
しっかりとパン粉を付けてから揚げている。

興味津々に眺めていたからか、
大将が話しかけてくる。
「この肉はうまい肉だよ。
ほら、脂身が霜降りのように入っているんだから」
と言いながらロースを見せてくれる。
たしかに、霜降りのように白い脂身が点在している。
牛肉の霜降りは見たことはあるが、
豚肉の霜降りは初めて見た。
気さくな大将は、
この道五十年で、豚肉を見るだけでその豚の年齢がわかるとのこと。

15分ほどで運ばれてくる。
ご飯と味噌汁、ロースカツとキャベツの千切り、
小鉢でこんにゃくの煮物と漬物。
20090722katusei3.jpg

さっそく、ロースカツから一口。
うん、柔らかい。
くどくなく、厭味のない、さらりとした脂身だ。
20090722katusei4.jpg
美味しいです。

神保町の『いもや』のトンカツは、
ガッツリとした質量がある美味しさだが、
このトンカツはもたれることがないライトな美味しさです。
詳しくはこちらへ
  →【いもや】とんかつ定食/750円

また食べたいと思うトンカツでした。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】80点

☆☆お店データ☆☆
【店名】かつ精
【住所】東京都新宿区新宿1-18-10 カテリーナ柳通ビル 1F
【電話】03-3341-5756

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ

食べログ グルメブログランキング



posted by B級サラリーマン at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 揚げ物(とんかつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

【とんかつ まるや】ロースかつ定食/700円

12時ちょうどに到着。
新橋駅前ビル1号館の一階に店はあります。
20090525maruya1.jpg

20090525maruya2.jpg
この店には道沿いとビルの中に出入口がそれぞれあるが、
正式な入り口は建物の中の入口の方で、
そちらに行列か出来ていて、
五人の先客が並んで待っている状況。

すぐに店員が注文を聞きに来る。
メニューは三種類。
どれも1000円以下の価格設定となっていて、
『ロースかつ定食』を注文する。
20090525maruya3.jpg

五分ほどで中に通される。
店内は厨房を取り囲むように、
L字型のカウンター席が10席と、
厨房に背を向けるように5席ある。
座ったのは厨房に背を向ける席。
かなり背の高い椅子で、
苦戦をしながら着席する。
客層はサラリーマンばかりで男性比率は100%!
さすがサラリーマンの街である新橋だ。

五分ほどで運ばれてくる。
20090525maruya5.jpg
ご飯と味噌汁、
キャベツのスライスとロースかつ。

さっそくカツから一口。
20090525maruya6.jpg
肉自体に塩胡椒がちゃんとにしてあるので、
ソースは控え目でいい感じ。
さくさくの衣は、
豚肉にしっかりくっついているので、
食べている途中に衣だけがぽろっと落ちてしまう心配もない。
適度に脂身もあって、
全体的にうまくまとまったカツになっている。
しかし、何か足りない。
これと言って、
ポイントとなるものが見当たらなく、
“可もなく不可もなく”と言った感じ。

神保町の『いもや』のように、
“ボリューム”や“ピリピリとした独特の緊張感”
といったものが見当たらない。

詳しくはこちらへ
【いもや】とんかつ定食/750円

唯一あげるとしたら、
ご飯と味噌汁がおかわり自由ということかな。
大きいしじみが入っている味噌汁だが、
残念なことにB級サラリーマンの口には合わない味でした。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】とんかつ まるや
【住所】東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館 1F
【電話】非公開

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 揚げ物(とんかつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

【とん平】ヒレカツ定食/950円

-今日は出張-
今日は朝から仕事の都合で茨城県潮来市までドライブ。
潮来は菖蒲や水郷で有名な街だが、
観光名所には一切立ち寄らず仕事をこなす。
昼過ぎに仕事が片付き、
得意先に紹介してもらった、
『とん平』という駅前のトンカツ屋でランチをすることにする。

12時15分に到着。
20090317tonhei1.jpg
店内は四人掛けのテーブルが八つ。
入口右手に階段があるので、二階にも席があるようだ。
先客は10人ほどで男性客がほとんど。
揚げ物を中心としたランチのメニューはすべて950円で、
ちょっと高めの価格設定となっている。
注文したのはヒレカツ定食。

-ちょっと大きめ-
10分ほどで運ばれてくる。
20090317tonhei2.jpg
大盛のご飯と味噌汁、
ちょっと大きめのヒレカツが二切れと、
キャベツのスライスともやしの炒め物、
小皿で大根とワカメのサラダと漬物。

さっそくヒレカツから一口。
20090317tonhei3.jpg
サクッとした食感で、
衣と肉も離れることなく揚がっていて、
美味しいヒレカツだ。
すでに塩胡椒がしっかり肉に揉み混んであるので、
ソースは控え目でいいかもしれない。

-ご飯に難あり-
ところが、ご飯がいただけない。
水加減がいけないのか、
炊き方がいけないのか、
そもそも美味しくないお米なのかはわからないが、
もち米のような粘りを持っていて、
ふっくらと炊けておらずイマイチです。

せっかくのヒレカツがもったいないなぁ。
もう少し美味しいご飯であれば完成度の高いランチだと思う。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】とん平
【住所】茨城県潮来市あやめ1丁目7-18
【電話】0299-63-0117

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 揚げ物(とんかつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

【いもや】とんかつ定食/750円

-ルール-
店には店のルールが存在する。
ただ、初めて訪れた店はルールなど知るよしもない。
当然、明文化などされている訳もないので、
前に並んでいる人や隣の人を見て、
その店のルールを感じ取り順応していかなければならない。
ちなみにこの店には、
@無駄口は叩かない
A携帯電話は使用しない
という二つのルールが存在する。

さて。
今日は神保町の『いもや』でランチ。
20090206imoya1.jpg
学生時代を神保町界隈で過ごしたB級サラリーマンが思うに、
この店が神保町界隈で一番美味しくて、
ボリュームがある店だと思う。

-緊張感漂う店内-
11時45分に到着。
店内はすでに満席で13人が店内で行列を作っている。
席はカウンター14席のみ。
客層はサラリーマンばかりで男性比率は9割以上。
B級サラリーマンを含めて店内には、
28人の客がいるが女性客は1人だけ。
この店はがっつりランチを食べたい、
サラリーマンのためにあると言っても過言ではない。
カウンターの中には店員が四人。
一人は揚げ物を担当、一人はご飯を盛り付け、
一人はお茶と味噌汁、一人はおばちゃんで皿洗いを担当している。
みんな半袖で黙々と仕事をこなしている。
店内は静寂に支配され、緊張感に満ち溢れている。
店員の『いらっしゃいませ』『ありがとうございました』と、
お客さんの『ごちそうさま』の声だけが響いている。

15分ほどでカウンターの一番端に通される。
座るとすぐにご飯、味噌汁、
トンカツとキャベツの千切りが盛られた皿が運ばれてくる。
20090206imoya3.jpg
この店は『とんかつ定食』しかメニューがないので、
注文をしなくても自動的に出てくるようになっている。
正確にいうとメニューは二種類あって、
もう一つの『ひれかつ定食』は13時からとなっている。
20090206imoya2.jpg
つまり、13時前に入れば入店してから一言も、
言葉を発しなくても食べることができるのだ。

-手のひらと同じ大きさ-
まずはそのボリュームに圧倒される。
皿には手と同じくらいの大きさのとんかつと山盛りのキャベツ。
20090206imiya4.jpg
そして山盛りのご飯。
見ているだけでお腹が一杯になってしまいそうだ。
さっそく、とんかつから一口。
表面はサクッとした食感だか、
中はジューシーで柔らかい肉。
端には脂身が付いているが抵抗なく食べることができる。
味わいながらゆっくり食べようと心掛けるが、
どうしても早食いになってしまう。
店の雰囲気がそうさせるのか、
はたまた勢いを付けて食べないと完食が出来ないかもしれない、
という不安に駈られてなのか。
味噌汁にはしじみが入っているが、
アサリかと思うほどのサイズのしじみが入っていることがあります。

完食。

-ルールというよりマナー-
隣に座っていた男性が携帯でメールをしながら食べていた。
すると、おばちゃんが一言。
「食べるときはそのような物はしまってください」
この店のルールは理にかなっていると思う。
食事中に携帯や、無駄口は必要ない。
本来マナーとして当たり前のことだと思う。
私はこの店の雰囲気は嫌いじゃない。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】80点

☆☆お店データ☆☆
【店名】いもや
【住所】東京都千代田区神田神保町2-48
【電話】03-3265-0922
↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 23:10| Comment(2) | TrackBack(1) | 揚げ物(とんかつ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。