2010年02月10日

【宗村】豚生姜焼定食/900円

今日は飯田橋の『宗村』でランチ。
飯田橋駅北側の再開発されたエリアに立つビルの二階にあるお店です。
20100210somura1.jpg

20100210somura2.jpg

到着したのは12時45分。
先客が誰一人おらず閑散としています。
店内はカウンターが3席とテーブルが16席。
まだ、新しい感じのするのお店で、
桧造りと思われるテーブルや椅子から桧の香りがします。

メニューの一番最初に書かれているのは、
『岩中豚のすきやき定食』。
20100210somura3.jpg
『岩中豚』と言えば昨日食べたハンバーグも岩中豚だった。
ブームでも起きているのかなぁ?
  詳しくはこちらへ
    →【Hamburg Will】プレーンハンバーグ/1000円

注文したのは二番目に書いてある『豚生姜焼定食』。
二分ほどで運ばれてきました。
早いなぁ。
厨房の方からは鍋を回す音がしたので、
注文後にちゃんとに焼いたものだと思われます。
20100210somura4.jpg
ご飯と味噌汁、生姜焼き、小鉢で大根の煮付け、漬物。

さっそく一口。
20100210somura5.jpg
醤油ベースの味付けで、
タレもしっかりとしています。
ただ、特徴がない。
ボリュームがすごいとか、
食べたことのないような味だったりということがなく、
あまりコメントのしようがありません。

ランチを食べる時には、
何か良い点を一つだけ見つけようと心掛けて食べているが、
この生姜焼きは残念ながら見当たりません。
まさに、可もなく不可もなく、
といった感じです。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】56点

☆☆お店データ☆☆
【店名】宗村
【住所】東京都千代田区富士見2-7-2 飯田橋プラーノモール 2F
【電話】03-3263-6043


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ





ブログランキング ドット ネット


posted by B級サラリーマン at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(しょうが焼き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月02日

【勝鬨亭】ポークジンジャー/950円

今日は勝どきにある『勝鬨亭』でランチ。
細い路地にひっそりとあるお店です。
20090902katidokitei1.jpg

20090902katidokitei2.jpg
到着したのは11時50分。
昼前にも関わらず、
店の前にはOL三人組が並んで待っている。
並び始めてすぐに、
「お一人様どうぞ〜」と声がかかり、
OL三人組を横目に入店。

通されたのは厨房がよく見えるカウンターの右端。
BGMでビートスルの曲が流れている店内は、
カウンターが五席、
テーブル席が六席だけのこじんまりとしたお店です。
客層は中年サラリーマンが中心。

メニューは洋食がメインで、
カレーやハンバーグなど多岐に渡っている。
その中で注文したのは『ポークジンジャー』。

夫婦で切り盛りしているお店で、
奥さんが注文取りと配膳を行い、
マスターが厨房で休む間もなく一人で、
ハンバーグを焼き、
フライを揚げ、
ポークジンジャーを焼いている。

七分ほどで運ばれてくる。
ご飯と味噌汁、
お皿に盛られたポークジンジャーとスパゲッティーとサラダ。
20090902katidokitei3.jpg

ナイフとフォークを使って、
さっそく一口。
20090902katidokitei4.jpg
脂身が大量にあると、
嫌悪感を抱いてしまい、
逆に脂身がまったくないと、
パサパサして美味しくないと感じてしまう、
わがままなB級サラリーマンだが、
この豚肉は厭味のないくらい適度に脂身を残してありいい感じ。

味付けも生姜がしっかり効いていて、
美味しいポークジンジャーだと思う。
ボリュームも大きな豚肉が三切れあるので満足です。

厨房を覗いていて、
気になったのはハンバーグ。
フライパンで焦げ目を付けた後、
フライパンのままオーブンに入れて焼いていました。
次回訪問時はハンバーグを食べてみようと思う。

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】80点

☆☆お店データ☆☆
【店名】勝鬨亭
【住所】東京都中央区勝どき2-6-2
【電話】03-3534-5993


↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ



食べログ グルメブログランキング



posted by B級サラリーマン at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(しょうが焼き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

【茶漬 鹿火矢】生姜焼き定食/650円

今日は新橋の『茶漬 鹿火矢』でランチ。
『かびや』と読みます。
20090708kabiya1.jpg

20090708kabiya2.jpg
烏森神社のすぐ近くで、
細い路地に入ったところにあります。

到着したのは12時20分。
通されたのはカウンター席。
店内はカウンター席が10席、
それ以外にテーブル席や座敷などが10席ほどあります。
先客は六人だけで、
ちょっと寂しい感じです。

夜はお茶漬けを中心としたお店になるようだが、
ランチメニューは肉系、魚系が多く、
どれも700円前後でリーズナブルな価格設定。
20090708kabiya3.jpg
注文をしたのは『生姜焼き定食』。

店員は中年男性が二人いて、
一人は厨房で調理をして、
もう一人は注文取りと配膳を担当。

三分ほどで運ばれてくる。
ご飯と味噌汁、
豚肉の生姜焼きとキャベツのスライス、漬物。
20090708kabiya4.jpg

生姜焼きは全部で四枚あり、
なかなかの大きさです。
20090708kabiya5.jpg
さっそく一口。
可もなく不可もなく、といった感じ。
いたって普通の生姜焼きです。
ただ、650円という値段から考えれば、
ボリュームもそこそこあり、
味も悪くはないと思います。
また、ご飯のおかわりも無料とのことです。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】64点

☆☆お店データ☆☆
【店名】茶漬 鹿火矢
【住所】東京都港区新橋2-9-13
【電話】03-3591-8042

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

人気ブログランキングへ


posted by B級サラリーマン at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(しょうが焼き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

【洋食エリーゼ】ポークジンジャー定食/920円

今日は四ツ谷の『エリーゼ』でランチ。
久々の訪問となります。
しんみち通りの入口すぐの右手にあるお店です。
20090622eri-ze1.jpg

到着したのは11時55分。
お昼前だというのに、
店の前には行列が出来ていて八人が並んでいる。
列の後ろに並ぶとすぐに店員さんがメニューを手渡してくれる。
20090622eri-ze2.jpg
この店は『オムライス』が美味しいことで有名だが、
今日注文したのは『ポークジンジャー定食』。
『ポークジンジャー』、
つまり『生姜焼き』のことです。

15分ほどで席に座ることが出来た。
店内はカウンター席が九席と、
二人掛けのテーブル席が二つだけのこじんまりとしたお店です。
客層はサラリーマンやOLが中心で、
男性比率は七割ほど。
カウンターの中には四人のシェフがいて、
一人はキャベツとポテトサラダの盛りつけを担当していて、
残りの三人は、
オムライス、揚げ物、ハンバーグなど、
メインとなる食材を担当している。

そうこうしている間に運ばれてくる。
20090622eri-ze3.jpg
ライスと味噌汁、
生姜焼きとキャベツとポテトサラダ。
どう見ても『生姜焼き』ではなく、
『ポークソテー』といった感じ。
薄めのトンカツくらいの厚さがある。

さっそく一口。
20090622eri-ze4.jpg
表面はこんがりとした食感。
おそらく小麦粉をまぶして焼いたのであろう。
ところが、
表面とは対照的に中は柔らかい肉質となっている。
甘すぎず、辛すぎず、くどくない味付け。
しかし、しっかり生姜はきいている。
非常に美味しい『生姜焼き』だと思う。
ボリュームもありお腹を満たしてくれます。

これまで、
オムライスしか食べてこなかったが、
これからはいろいろなメニューにチャレンジしてみようと思う。

前回の訪問記事はこちら
【洋食エリーゼ】オムライス/820円

【  味  】★★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】72点

☆☆お店データ☆☆
【店名】洋食エリーゼ
【住所】東京都新宿区四谷1-4-2 峯村ビル 1F
【電話】03-3357-6004

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 22:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 洋食(しょうが焼き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

【伊志井】しょうが焼き/800円

12時すぎに到着。
表参道の交差点を渋谷方面に歩き、
スタバのすぐ隣のビルの地下に店はある。
20090414isii1.jpg
人の気配を感じさせない地下で、
ちょっと不安になってくるが、
矢印に従い一番奥まで進む。
20090414isii2.jpg

店内はカウンターが五席、
中央の大きなテーブルに12席、
左手の座敷に八席ある。
通されたのは中央のテーブル席で、
あらかじめ冷奴と漬物、生卵が用意されている。
20090414isii5.jpg

メニューの一番上にあり、
“定番”と銘打ってある『しょうが焼き』を注文する。
20090414isii3.jpg

先客は七人いて、男性が五人、女性が二人。
中年サラリーマンが多いです。
厨房にはマスターと肝っ玉風の女将さんがいて、
マスターが調理全般、
肝っ玉母さんが配膳と精算を担当している。

五分程で運ばれてくる。
ご飯と味噌汁、
生姜焼きとキャベツのスライス。
20090414isii6.jpg

さっそく生姜焼きから一口。
20090414isii7.jpg
やや厚みがあり適度に歯ごたえのある豚肉。
味付けはちょっと濃いめで、
肉によく味が染み込んでいる。
この豚肉が三切れ。
生姜焼きはこれと言って特徴はないが、
ご飯が美味しく感じました。
一粒一粒がしっかり炊けていて、
噛み締めると甘みが滲み出てくる。

おかわりをしようかなと思ったが、
昨晩の体重計の数値が脳裏をよぎってしまい、
泣く泣くおかわりを我慢をする。
生姜焼きで茶碗半分のご飯を食べて、
残り半分は卵がけご飯にして食べました。
でも、やっぱり卵がけご飯は熱いご飯のほうがいいなぁ。
次回は、熱々のご飯をおかわりして卵がけご飯にしようと思う。
【  味  】★★★
【ボリューム】★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★★

【点  数】68点

☆☆お店データ☆☆
【店名】伊志井
【住所】東京都港区北青山3-6-18 共同ビルB1
【電話】03-3407-8250

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(しょうが焼き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

【キッチン グラン】しょうが焼き/680円

-10年ぶりの再訪-
12時30分に到着。
白山通りを神保町から、
水道橋方面に歩いていくと左手に店はある。
20090302guran1.jpg
半ちゃんラーメンで有名な『さぶちゃん』の隣にある。
この店を訪れるのはかれこれ10年ぶりくらい。
学生時代以来の訪問だ。
当時の印象はボリュームがあるお店。
久々の訪問に胸が踊る。

店内はL字型のカウンターのみで席数は11席だけ。
先客はサラリーマンや学生など五人ですべて男性客。
ランチタイムなのでもっと混んでいるかなと思っていたので、
なんか拍子抜けだ。
カウンターの中央に座る。
厨房には白髪のマスターとおばちゃんが二人。
マスターは揚げ物を担当し、
おばちゃん達は盛り付けを担当している。

『しょうが焼き』を注文。
すると一分ほどで運ばれてくる。
速攻だ。
20090302guran2.jpg
運ばれて来たのは、
大盛のご飯と味噌汁、そして皿に盛られたしょうが焼きと、
スパゲティーとキャベツのスライス。

-甘辛いしょうが焼き-
さっそく、しょうが焼きから一口。
20090302guran3.jpg
甘辛いタレがしっかりと絡んだ豚肉は、
脂身を適度に含んで柔らかく仕上がっている。
ご飯が進む味付けだ。
大盛のご飯もなんのそのといった感じで、
瞬く間に減っていってしまう。
ただ、付け合わせのスパゲティーは、
あまりオススメは出来ません。
ソースがあまり絡んでなく味付けもイマイチです。

-やっぱり料理は出来立てが一番-
食べながら厨房を観察していると、
速攻の配膳の理由が見えてくる。
しょうが焼きはすでに火を通してあり、
注文が入ったらタレにからめるだけのようだ。
また、隣の客が頼んでいたハンバーグも、
すでに焼いてあり注文が入ったらすぐに、
フライパンから皿に盛りつけられ出されていました。
たしかに効率はいいかもしれない。
しかし、やっぱり料理は、
出来立て、焼きたてが一番おいしい。
この店のしょうが焼きは、
味付けもよく美味しいと思うが、
出来立てを食べさせてくれたら、
もっとおいしく感じるのではないかと思う。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★★★
【 コストP 】★★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★★

【点  数】68点

☆☆お店データ☆☆
【店名】キッチン グラン
【住所】東京都千代田区神田神保町2-24
【電話】03-3262-2819

↓↓よかったらクリックを↓↓
にほんブログ村 グルメブログへ

食べログ グルメブログランキング

banner_11.gif


posted by B級サラリーマン at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(しょうが焼き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

【一乃瀬】生姜焼き定食/650円

20081203itinose1.jpg
都電の終点早稲田駅の目の前にあるお店。
早稲田は言わずと知れた学生の街で、
当然、期待をするのは安さとボリューム。
今日は親友の紹介でこの店をチョイス。

-昭和の匂い-
12時少し前に入店。
古めかしい建物で戦後間もなくからやっていそうな感じの定食屋。
席は全部で10席ちょっと。
客層はサラリーマンや学生が中心。
初老の夫婦が切り盛りしていて、
この店だけ何か昭和にタイムスリップしたような感じがして、
ゆっくりと時を刻んでいる。

-地ビール早稲田-
メニューをみると肉や揚げ物系が多い。
頼んだのは生姜焼き定食、650円。
店内を見渡すと【地ビール早稲田】なるものも置いてある。
大学野球で優勝を記念して作られたみたい。

10分ほどで運ばれてくる。
ご飯に味噌汁にサラダ、そして生姜焼き。
ステーキのように黒い鉄板に盛られて、
ジュージューと、油が飛んでくる。
さっそく一口。
厚みがあり柔らかい豚肉。
くどくなく、飽きを感じさせない味付け。
ただちょっと期待はズレだったのはボリューム。
学生街ならもう少し量があってもいいかなと思う。
ただ値段が650円という非常にリーズナブルゆえに、
この点は文句は言えないか。

初めて訪れた店だが何となく懐かしい感じがして、
こんな店に一日でも長く続いてもらいたい気がする。

【  味  】★★★
【ボリューム】★★
【 コストP 】★★★
【雰囲気】★★★
【再訪問】★★

【点  数】52点

☆☆お店データ☆☆
【店名】一乃瀬
【住所】東京都新宿区西早稲田1-23-5
【電話】03-3209-4372


↓↓よかったらクリックを↓↓
banner_11.gif

にほんブログ村 グルメブログへ

posted by B級サラリーマン at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋食(しょうが焼き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。